2日通し券 世界卓球ハルムスタッド大会 男女日本代表最終選考会取扱中!世界卓球 2018は、世界卓球選手権大会の略称であり、国際卓球連盟(通称:ITTF)主催の国際大会である。ITTFが主催する最も権威ある国際大会として知られており、第1回大会は1926年にロンドンで開催されており、第2次世界大戦による中断を除いて、1957年の第24回大会以来毎年開催されてきた。個人戦を奇数年に、団体戦を偶数年に開催している。2017年5月に開催された第54回世界卓球選手権個人戦はドイツのデュッセルドルフで行われたが、2018年5月から開催される第54回世界卓球選手権団体戦はスウェーデンのハルムスタッドにあるハルムスタッド・アリーナで開催される。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

2日通し券 世界卓球ハルムスタッド大会 男女日本代表最終選考会

44人が登録中

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

世界卓球の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

世界卓球 2018について

世界卓球 2018の魅力とは

世界卓球 2018は、スイスにローザンヌに本部が設置してある国際卓球連盟(通称:ITTF)主催の国際大会である。
正式名称は世界卓球選手権であり、その歴史はロンドンで開催された1926年の第1回大会まで遡る。今でこそ、卓球と言えば中国の国技のような扱いになっているが、大会設立当初はハンガリーが優勢だったことはあまり知られていない事実である。1930年代後半からは、チェコやオーストリア、アメリカといった選手勢が台頭していたが、1950年代に日本勢が初めて男女ダブルス、女子団体、男子シングルスの4種目で優勝して以来、アジア優勢の流れに向かっていった。1970年代以降は中国の卓球全盛期として知られるようになり、1990年にスウェーデンの台頭で苦慮したものの、2000年代以降は圧倒的に中国の完全1強が続いている。特に女子卓球については、中国の制覇は一貫して絶対的なものに近い。なお、本大会は個人戦を奇数年に、団体戦を偶数年に開催しており、標題の2018年に開催される大会は第54回世界卓球選手権団体戦を指しており、開催場所はスウェーデンのハルムスタッドにあるハルムスタッド・アリーナとなっている。今後も目が離せない大会だ。

世界卓球 2018が好きな方はこんなチケットもおすすめ