宝塚月組から専科へ組替する星条海斗。月組男役の中では最ベテランに近く、演技力に優れ、豊富な声量を生かした歌も聴きごたえのある、魅力溢れる男役が定評をよぶ。星条海斗主演のディナーショー「Flügel」が2015年8月に開催される。マギーさんの愛称で親しまれる星条海斗のディナーショーの演出を務めるのは齋藤吉正。見応えのあるショーになること間違いない。

星条海斗 ディナーショーの日程

4人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 星条海斗の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 星条海斗のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

星条海斗について

ダイナミックなパフォーマンスが持ち味の月組男役スター星条海斗。父が米国人で、日米で生活経験があり、実生活が多様なキャラクターの演技に生きている。なんといっても持ち味なのが173センチの長身スタイル。アメリカ人を父に持つ異色の国際派男役スター星条は、身長以上に大きく見える。その体を生かしたパフォーマンスは、ダイナミックだ。星条は東京で育ち、小学1年からアメリカへ渡り、同5年のときに日本へ戻った。「日本語は下手になって、漢字も書けなくなっていた」と自身も語る。中学1年のとき、宝塚の存在を知り、子どものころからバレエ、声楽を習い、児童劇団の経験もあったというのもあり、入団を決意。大きな体格を生かす場所を宝塚と決めた。その後、日本舞踊も習い、2000年入団。花組公演「源氏物語 あさきゆめみし」で初舞台。2006年「暁のローマ」で新人公演初主演を飾った。

2015年、星条海斗主演のディナーショー「Flügel」が開催される。星条海斗の持ち味を存分に活かした演出となるだろう。ちょっとあくどい役のコスプレや、アニソンを歌う星条海斗が見られるかも。「Flügel」(フリューゲル)とは、ドイツ語で「翼」という意味。月組から専科へと羽ばたく星条海斗の門出に相応しいタイトルではないだろうか。この注目のディーナーショーのチケットは争奪必至。

星条海斗 ディナーショーが好きな方はこんなチケットもおすすめ