韓国ミュージカル マイ・バケットリスト取扱中!東京シーサイドフェスティバルホールは、期間限定の仮設テントホール。ここで繰り広げられるフェスティバルイベントの数々が東京シーサイドフェスティバルプロジェクトだ。2017年、文化発信の拠点として立ち上がったのがこのプロジェクト。さまざまなイベントをホールという形で多くの人に楽しんでもらうことを目的としている。ライブ、ダンスパフォーマンス、イベント、コンサート、ファッションショー、展示会などを行い、文化を発信していく。オープン記念の公演としてMYNAMEのクリスマスファンミーティングが行われた。今後もジャンルや形式を超えたあらゆるイベントを開催予定。あふれる臨場感と感動をこの場所で味わってみてはいかがだろう。

韓国ミュージカル マイ・バケットリスト

74人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

東京シーサイドフェスティバルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京シーサイドフェスティバルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(1/24 06:00更新)

東京シーサイドフェスティバルホールについて

東京シーサイドフェスティバルホールとは

この東京シーサイドフェスティバルホールは、さまざまな文化的演目や公演を、さまざまな形で、発表、開催していくためのプロジェクトに合わせて建てられたホールだ。過去に行われた東京シーサイドフェスティバルは屋外イベントとして特設会場で行われてきた。このプロジェクトは2017年の春頃まで予定されており、それまでにあらゆるイベントが催される。

初の公演として行われたMYNAMEのクリスマスファンミーティングは大盛況に終わった。2017年1月にはエンタメ、セミナー、トークショーが融合した参加型のイベント・シンデレラプロジェクトが行われたほか、韓国出身のアイドルグループApeaceによる「Apeace LIVE 2017 #1」や同じく韓国出身の5人組ボーイズグループMYNAMEによる「MYNAME 2017 LIVE TOUR ~ALIVE~」、韓国ミュージカル「マイ・バケットリスト」が開催される予定だ。またそのほかにも、東京シーサイドフェスティバルオープン記念イベントも催される。お台場から世界へ、日本の文化を広く知ってもらうためのこのプロジェクト。ここから生まれる感動を、ぜひとも体験していただきたい。

東京シーサイドフェスティバルが好きな方はこんなチケットもおすすめ