「Sea Opening」は堀内博志監督による映画だ。人気若手舞台俳優の片桐は、公演の直前に理由も告げず突如消えてしまう。共演者である俳優 清 祐樹は片桐を追って故郷の沖縄を訪ねることに。するとそこには片桐の唯一の友達がいた。沖縄を舞台に現実と幻想の世界が繰り広げられる。黒羽麻璃央、和田琢磨、玉城裕規ら若手イケメン俳優達が大集結。監督は「縁(えにし)〜The Bride of Izumo〜」の堀内博志が務める。映画の完成を記念して、2017年7月には「Sea Opening シーオープニング完成披露イベント」が開催。大阪、東京、福岡、仙台で舞台挨拶とアフタートークが行われ、出演者らが登壇する。

Sea Openingの日程

32人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Sea Openingの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Sea Openingのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 12:00更新)

Sea Openingについて

Sea Openingの魅力とは

「Sea Opening」は若手イケメン俳優達が集結し、話題になっている映画だ。出演は2012年に「ミュージカル テニスの王子様2ndシーズン」青学7代目 菊丸英二役でデビュー。その後も「劇団TEAM ODAC「MOON & DAY〜うちのタマ知りませんか?〜」や「黒子のバスケ」THE ENCOUTER」など舞台を中心に活躍する黒羽麻璃央。同じく「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」にて手塚国光役を演じ、「DREAM PHOTO」や「僕たちの高原ホテル」などの映画にも出演する和田琢磨。この他にも舞台「黒執事 〜NOAH’S ARK CIRCUS〜」の玉城裕規や映画「平成・土佐の一本釣り」の河合龍之介など若手実力派俳優達が集結するキャスティングとなっている。監督は2014年に佐々木希主演の映画「縁(えにし)〜The Bride of Izumo〜」が、第35回ハワイ国際映画祭 Spotlight on Japan部門 観客賞にノミネートされ話題となった堀内博志。2017年の「Please Please Please」では、今作主演の黒羽麻璃央も出演しており、2度目のタッグとなっている。

Sea Openingが好きな方はこんなチケットもおすすめ