SCARRED(スカーレッド)は、ルクセンブルク出身のモダン・デスメタル・バンドだ。REQUIEMというバンドを前身とし、2003年から活動を開始し、幾度かのメンバーチェンジを経て、これまでに2枚のフルアルバムを発表している。現在のメンバーはYann Dalscheid(Vo)、Diogo Bastos(Gt)、Vincent Wilquin(Gt)、Bertrand Pinna(Ba)、Laurent Kessel(Dr)の5人編成。結成当初はスラッシュメタル寄りのサウンドだったが、徐々にプログレッシヴなデスメタル・スタイルに発展していく。Diogo BastosとVincent Wilquinの7弦ギターを駆使したテクニカルでプログレッシブなギタープレイの掛け合いは絶賛を浴びている。ヘヴィでグルーヴ感溢れるSCARREDのライブを聴き逃してはならない。

SCARRED(スカーレッド)の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SCARRED(スカーレッド)について

ヨーロッパ・モダン・デスメタルの雄、SCARRED(スカーレッド)の魅力とは

ルクセンブルク出身の5人編成によるモダン・デスメタル・バンド、SCARRED(スカーレッド)は、ルクセンブルクとドイツを中心に活動し、ヨーロッパのメタルシーンにおいて高い評価を得ている。
なかでもDiogo BastosとVincent Wilquinの二人のギタリストの7弦ギターによるテクニカルでプログレッシブなギタープレイは圧巻で、オーディエンスを興奮の坩堝に巻き込んでいる。2003年の結成当初はスラッシュメタル寄りのサウンドだったが、デスメタルをベースによりプログレッシブでクオリティの高いサウンドに発展していった。
これまで2枚のフルアルバムをリリースしており、2013年発表の2ndアルバム「Gaia/Medea」がようやく2016年に日本に上陸し、畳みかけるようなギターリフと地鳴りのようなデスヴォイス、それを支えるヘヴィで重厚なリズムセクションによるサウンドが注目を集めた。
2016年11月には初のジャパンツアーを開催する。ヨーロッパ・メタルの本格派・SCARREDの勇姿と実力をその目で確かめてほしい。

SCARRED(スカーレッド)が好きな方はこんなチケットもおすすめ