「細雪」は、谷崎潤一郎の小説を原作とした舞台。1966年の初演以来さまざまな女優たちが4姉妹を演じ、現在まで通算1499回を重ねてきた名作である。本作は、戦争に向けて大きく世の中が動き出した1935年代の関西が舞台。没落しつつある船場の老舗の商家に生まれた4姉妹が優雅にそれぞれの道を強く生き抜いていく姿が綴られている。そんな「細雪」だが、2017年に1500回目が上演されることとなった。今回の公演では、2008年から前回まで次女の幸子を演じてきた賀来千香子が長女の鶴子を、2011年から前回まで三女の雪子を演じてきた水野真紀が次女の幸子を演じる。。また三女の雪子には紫吹淳、四女の妙子には壮一帆が抜擢された。不朽の名作が再び帰ってくる。ぜひとも見逃さないでいただきたい。

細雪の日程

128人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

細雪の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

細雪のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/24 12:00更新)

  • ★★★ 良い

    本日、チケット確かに受領いたしました。

    17/2/28 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    また機会がありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました!

    17/2/28 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度はありがとうございました!連絡もこまめにして頂き、安心して取引を進めることができました。

    17/3/2 細雪 (博多座)

  • ★★★ 良い

    良いお取引でした。また、ご縁がありましたらよろしくお願い致します。

    17/3/2 細雪 (博多座)

  • ★★★ 良い

    お取引完了までとてもスムーズでした!また機会がありましたらよろしくお願いします。

    17/3/9 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    御購入ありがとうございました。 機会がありましたら、また宜しくお願い致します。

    17/3/9 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度はありがとうございました!連絡もこまめにして頂き、安心して取引を進めることができました。

    17/3/5 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度は、チケットお引き受け下さり、 ありがとうございます。 チケット到着まで、しばらくお待ちください。 郵便局HP 郵便物追跡サービスに、 お問い合わせ番号を入力すると、配達状況が 確認出来ます。 併せて、ご利用下さい。

    17/3/5 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    受取りました。 不慣れな為、連絡遅くなりまして申し訳ありません。 ありがとうございました(^ ^)

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    今回は、迅速かつ丁寧なご対応ありがとうございました。最初から最後まで安心してお取り引きさせていただきました。ありがとうございました。また、ご縁がございましたら!(^^)!

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    只今受けとりました  叔母と楽しんできます 宝塚ファンなのでりかさんとえりたんにほんとうにほんとうに会えるの楽しみです チラシもありがとうございました

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    気持ちのよい取引ができました。ありがとうございました!

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度は有り難うございます。 お取引完了までとてもスムーズでした。 また機会がごさいましたら よろしくお願い致します。

    17/3/9 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    お取引完了までとてもスムーズでした!また機会がありましたらよろしくお願いします。

    17/3/9 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    無事に届きました。迅速で丁寧な対応有難うございました。

    17/3/14 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    また機会がありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました!

    17/3/14 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度はありがとうございました!連絡もこまめにして頂き、安心して取引を進めることができました。

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    この度はありがとうございました。 丁寧で迅速なご対応をいただきました。

    17/3/7 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    ホテル宛の発送をして頂きお世話になりました。 ご丁寧な応対でありがとうございます。 またご縁がありましたよろしくお願いします。

    17/3/11 細雪 (明治座)

  • ★★★ 良い

    また機会がありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。

    17/3/11 細雪 (明治座)

細雪について

細雪の魅力とは

数々の華やかな女優陣が演じ人気を博してきた名作「細雪」。関西で徳川の時代から船場に店を構えてきた木綿問屋・蒔岡商店を営む旧家を舞台として繰り広げられる物語だ。原作者である谷崎潤一郎ならではの美しい言葉、互いを支え合う4姉妹の心の暖かさが見どころの一つ。激動の時代に翻弄される人々、その中に見える日本の美しさなどが映し出されていく。

「細雪」といえば美人4姉妹。家業を守り格式を大切にする本家の長女である鶴子、分家して兵庫の芦屋で暮らす次女の幸子、縁談を断り続ける三女の雪子、そして自立の道を切り開き奔放に過ごす四女の妙子といった4人姉妹の様子が描かれている。1966年に初演されてから数多くの女優がこの姉妹を演じ、2017年の上演で1500回目に達する。今回はこれまで次女を演じてきた賀来千香子が長女の鶴子、三女を演じてきた水野真紀が次女の幸子、三女の雪子役は新たに抜擢された紫吹淳、四女の妙子役も新たに壮一帆が選ばれた。これまでにない顔ぶれだが、長年愛されてきた4姉妹をどう演じるのかにも注目したい。

そして見どころは美しい和装にもある。姉妹は次々に華やかな着物を替えて登場すると、絢爛豪華な装いが観客の目を奪う。何度見ても飽きないのがこの作品一番の魅力と言えるだろう。美しくも儚い物語を見に、劇場へと足を運んでみてはいかがだろうか。

細雪が好きな方はこんなチケットもおすすめ