宝塚歌劇団の新人公演で数々の作品の主演をつとめてきた愛月ひかるが、宙組公演「SANCTUARY」で宝塚バウホール初主演を飾る。16世紀のヴァロア王朝下のフランスを舞台に、南フランスの小国であるナヴァールの王子・アンリが、キリスト教の対立する教派であるカトリックとプロテスタントによる宗教戦争に幕を降ろし、フランス国王のアンリ4世として即位するまでを、愛や信仰、そして人間の様々な欲望が複雑に絡み合ったドラマティックなストーリーで描いた「SANCTUARY」。

SANCTUARY(サンクチュアリ)の日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 SANCTUARYの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 SANCTUARYのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

SANCTUARYについて

SANCTUARYの魅力とは

SANCTUARYの作・演出を花組のバウ・ミュージカル「Victorian Jazz(ヴィクトリアン ジャズ)」や、星組「ダンサ セレナータ」をはじめとして、数多くの宝塚の新人公演の演出を手掛けてきた田渕大輔がつとめるなど、宝塚バウホール初主演をつとめる愛月ひかるとともに、フレッシュな顔ぶれで上演される今回の「SANCTUARY」は、チケットも高い人気を集めること間違いなし!特にこれからの宝塚歌劇団を担うであろう、愛月ひかるがどのような演技でファンを魅了するのか、大きな期待が寄せられています。その他にも伶美うららをはじめとした、宙組の魅力的なキャスト陣が顔を揃える注目の宙組の宝塚バウホール公演「SANCTUARY」。是非チケットの取り忘れが無いように!

SANCTUARY(サンクチュアリ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ