三拍子は、2001年から活動しているお笑いコンビである。メンバーは、高倉陵と久保孝真の2人であり、所属事務所はサンミュージックプロダクションである。芸風は主に漫才であり、高倉がボケ担当で、久保がツッコミ担当となっている。専門学校のお笑いタレント科でコンビを結成しており、コンビ名の由来は久保の特技が和太鼓だったことから、高倉がインスピレーションを得て命名したとされている。2ヶ月に1度行われるミニ単独ライブの企画としてバンドのKubo'zを結成しており、高倉がヴォーカル兼作詞・作曲を務め、久保は何もしていないがリーダーとなっている。なお、Kubo'zのメンバーは、BIG JUHN(A・Gt.)、大浦たすく(E・Gt.)、花岡環(Key.)、KENTA(Ba.)、soki(Dr.)となっている。

三拍子の日程

2人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

三拍子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

三拍子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 06:00更新)

三拍子について

三拍子の魅力とは

三拍子は、高倉陵(ボケ担当)と久保孝真(ツッコミ担当)の2人から構成されているお笑いコンビである。所属事務所はサンミュージックプロダクションであり、当事務所きっての正統派漫才コンビとして知られている。2001年に結成され、結成1年後にはお笑い雑誌のインタビューを受けたり、NHK総合テレビジョンの「爆笑オンエアバトル」に出場するなど、比較的早いタイミングでメディアに露出している。

主な賞レースには、ほとんど出場しており、吉本興業主催の「M-1グランプリ」では、2002年に初出場しており、最高で準決勝に進出している。また、先述の「爆笑オンエアバトル」では、第8回チャンピオン大会にてゴールドバトラーに認定されているほか、2007年度の第10回チャンピオン大会ではファイナリストとして2位を記録している。そのほか、社団法人漫才協会が主催する漫才新人大賞では、2011年の第10回で優勝賞を獲得し、日本音楽事業者協会主催のお笑いハーベスト大賞では2012年の第3回で見事優秀賞を受賞している。昨今ではテレビCMやテレビドラマにも出演するなど、幅広い活動を行っている。今後さらなる活躍が期待されるコンビである。

三拍子が好きな方はこんなチケットもおすすめ