金沢武士団は石川県を代表とする男子プロバスケットボールチームである。2014年11月に設立され、2015年よりリーグへ参入したまだまだ新しいチームだが、その実力は折り紙付。2016年にB3リーグでスタートしたが翌年の2017年にはB2リーグへの昇格が決定した。これからの活躍に注目していきたいところである。また、ジュニアカテゴリーの育成とバスケットボールの普及活動を目的として、2016年8月よりバスケットスクールも開講している。このスクールは無料体験も随時受け付けているため、子供にバスケットボールをさせたいという方はぜひチェックしてほしい。さらに、ホームゲームでの運営スタッフをボランティアとして募集している。金沢武士団をサポートしてみたい、地域のために何かしたいなど考えている方は、ぜひ応募してみてはいかがだろうか。

金沢武士団(サムライズ)の日程

3人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

金沢武士団について

金沢武士団の魅力とは

金沢武士団は、スポーツの力で地域創生を図ることを目的として2014年11月に設立された男子プロバスケットボールチーム。チーム名は、全国から募集した3つのキーワード、「金沢」、「武士」、「サムライ」をチーム名に入れ、現在の金沢武士団となった。2015年からBJリーグに参入し、2016年秋に開幕したBリーグでは、B3リーグに参加している。リーグ戦レギュラーシーズンでは初代チャンピオンの称号を手にした。そして2017-18シーズンのB2昇格が決定。今勢いに乗っているチームと言えるだろう。

また試合はもちろんのこと、ファンとの交流にも力を入れている。2016年12月より、バスケットボールを通じた地域の人やファンとの交流拠点として「SAMU'Z Cafe」をオープン。テーブル22席の店内には大型モニターを設置しており、一息つきながらも臨場感溢れる試合を観戦できる。カフェのメニューには、加賀野菜など地元の食材を取り入れたものが多く、栄養士が考案した健康にも優しいメニューとなっている。このカフェの2階には選手がトレーナーとして指導してくれるジムも設置されているため、選手とも交流できる場となっており、子供からお年寄りまでが楽しめるカフェとして大人気だ。大型モニターでサポーターの人とともに試合観戦するのも良し、お気に入りの選手に会いに行くのも良し、ファンの方は一度このカフェに足を運んでみてはいかがだろうか。

金沢武士団(サムライズ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ