サムライ・ロック・オーケストラ」は跳び箱世界記録保持者・池谷直樹の「スポーツ選手のセカンドキャリアを応援したい」「子どもと一緒に家族で楽しめる舞台を作りたい」という思いのもと、2012年に旗揚げ。体操競技元日本代表やバトントワーリングのメダリスト、ラートやトランポリン、アクロ体操のスペシャリスト、プロダンサーなど、各ジャンルで活躍するトップアスリートやメダリストが集結し、鍛え上げた筋肉と技でストーリーを表現するセリフの無いアクロバットミュージカルの公演を全国各地で行う。「サムライ・ロック・オーケストラ」の驚愕の肉体パフォーマンスで、世界中の人々へ笑顔と感動を届ける!

サムライロックオーケストラの日程

11人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

サムライロックオーケストラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

サムライロックオーケストラについて

サムライロックオーケストラの魅力とは

TBSの人気番組「筋肉番付」をきっかけに生まれた日本初のミュージカル「マッスルミュージカル」。体操、新体操、トランポリン、MTB等の国内外チャンピオンが集結し、演者の驚異的な身体能力をフル活用して舞台演劇に融合させた世界でも珍しい作品だ。

コンセプト「筋肉で音楽を奏でる」の通り、マッスルミュージカルでは歌やセリフは殆ど無く、巨大な跳び箱やボディスラップ、超高速腕立て伏せ、舞台上でのシンクロナイズドスイミング等、マッスルミュージカルでしか見られない迫力ある舞台が上演される。

2004年に設立された専用劇場「マッスルシアター」での観客動員数は100万人を突破。2006年と2007年にはNHK紅白歌合戦にも出演。さらに、ショービジネスの本場・ラスベガスでも公演を成功させている。

2011年の東日本大震災をきっかけにマッスルミュージカルの公演が中止されていたが、2016年新生マッスルミュージカルとして5年ぶりに復活。総合演出は池谷直樹が担当し、あらたなマッスルミュージカルの世界を繰り広げる。2001年に開催された第一回公演は、前売りチケットが5分で完売した伝説の舞台。そのマッスルミュージカルが待望の復活を果たすとあって、チケット入手は難しくなりそうだ。

サムライロックオーケストラが好きな方はこんなチケットもおすすめ