Sampha(サンファ)はロンドン出身のシンガーソングライターである。10代前半という若い頃から楽曲の制作をスタートし、同じくロンドン出身のアーロン・ジェロームの音楽プロジェクト「SBTRKT」においてボーカルを務め話題となった。ツアーにおいてもゲストボーカルとして参加し広く名前が知れ渡ることとなった。その後、カナダ出身のラッパー ドレイクのアルバム「Nothing Was the Same」に収録された「Too Much」にフューチャリングし、デビューアルバム「Devotion」が絶賛されたジェシー・ウェアやビヨンセの妹としても知られるシンガーソングライター ソランジュなどともコラボレーションし、Sampha(サンファ)は世界に話題を振りまいている。

Sampha(サンファ)の日程

8人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Samphaのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/24 00:00更新)

Samphaについて

Samphaの魅力とは

ロンドン出身のシンガーソングライター Sampha(サンファ)。
カナダ出身のラッパー ドレイクのアルバム「Nothing Was the Same」に収録された「Too Much」にフューチャリングし、デビューアルバム「Devotion」が絶賛されたジェシー・ウェアやビヨンセの妹としても知られるシンガーソングライター ソランジュなどともコラボレーションし、世界に話題を振りまいている。2014年にはイギリスのラジオ局BBCの「BBC Sound of 2014」にノミネートされ4位に輝いた。
Sampha(サンファ)の才能にアプローチする有名アーティストは後を絶たず、カニエ・ウエストの「The Life of Pablo」に収録されている「Saint Pablo」への参加やフランク・オーシャンの「Endless」に収録された「Alabama」への参加など、まだまだ彼の活躍は続きそうだ。
2016年にはソロアーティストとして初来日を敢行。2017年にデビューアルバムとしてリリースされる「Process」の発売前の曲をピアノで弾き語るという豪華すぎる公演ということでファンの注目が集まっている。初のフルアルバム前の貴重なステージになること請け合いだ。

Sampha(サンファ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ