SAM FELDT(サムフェルド)はオランダ出身のDJ/EDMプロデューサーである。幼い頃からDJの真似をして遊んでいたというSAM FELDT。2013年の夏に初めて自身でプロデュースした楽曲をネットに上げるとそのレベルの高さが話題に。それからほどなくしてオランダの最大手レコード・レーベル「Spinnin’ Records」と契約すこととなった。元々「Spinnin’ Records」と契約するのが夢であったSAM FELDT(サムフェルド)は非常に高いペースで曲を次々と発表。Deep HouseシーンやTropical Houseシーンに旋風を巻き起こした。Billboard誌は彼を「a modern house superstar(現代のハウスシーンのスーパースター)」と称えている。

SAM FELDT(サムフェルド)の日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SAM FELDT(サムフェルド)について

SAM FELDT(サムフェルド)の魅力とは

オランダ出身のDJ/EDMプロデューサー、SAM FELDT(サムフェルド)。
幼い頃からDJの真似をして遊んでいたという彼は、2013年の夏に初めて自身でプロデュースした楽曲をネットに上げるとそのレベルの高い曲が話題に。それからほどなくしてオランダの最大手レコード・レーベル「Spinnin’ Records」と契約すこととなった。
元々「Spinnin’ Records」と契約するのが夢であった彼はそこから次々に曲を発表。Deep HouseシーンやTropical Houseシーンに旋風を巻き起こした。

その才能はこれだけに留まらず、Sander van DoornとFirebeatzのコラボ曲「Guitar Track」をリミックスするとこれが音楽ランキングサービス「Hype Machine」で1位に輝いた。Billboard誌は彼を「a modern house superstar(現代のハウスシーンのスーパースター)」と称えている。その後はSnowbombingを始めとする巨大フェスにも出演し注目を集めている。

自身ではウェブデザイン会社を興し、プロジェクトでは制作も手掛けるなどその活動の幅は広く、若きSAM FELDT(サムフェルド)の今後に期待が寄せられている。

SAM FELDT(サムフェルド)が好きな方はこんなチケットもおすすめ