Salleyは2013年にデビューしたポップデュオだ。メンバーは大阪府出身のうらら(Vo.)と福井県出身の上口浩平(Gt.)。中学生の頃にアコースティックギターを始めたうららは大学でもバンドサークルにおいてヴォーカルとギターを担当。周りが就活にいそしむ中、自分は音楽をやりたいと大学を中退し上京する。一方の上口は中学生のころからエレキギターを始め、高校ではバンドを結成。この頃から作詞、作曲、アレンジと全てを担当していた。このバンドは後に解散し、ヴォーカルを探す為に上京。知り合いにライブに誘われ行ってみると、それはうららのライブであった。2011年に出会い、意気投合した2人はSalleyの結成に至ることとなった。

Salley(サリー)の日程

33人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Salleyの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Salleyのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/24 18:00更新)

Salleyについて

Salleyの魅力とは

Salleyはうららと上口浩平の2人によるポップデュオである。うららの歌声を聴いて上口がイメージしたJ-POPとアイリッシュトラッド。ユニット名はアイルランド民謡の「ダウン・バイ・ザ・サリー・ガーデンズ」から命名されている。

2011年に偶然出会った2人。幼稚園から小学校までTHE YELLOW MONKEYを聴いていたうららと、エレキギターでTHE YELLOW MONKEYをコピーしていた上口が意気投合するのも必然と言えるのかも知れない。2013年に1stシングルとなる「赤い靴」をリリース。アンデルセンの童話の「赤い靴」がモチーフとなったこの曲の歌詞はうららが手掛け、そのメッセージ性も話題となった。フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディングテーマに起用されると、2013上半期USEN HIT J-POPランキング1位を記録した。その後「green」はABCテレビ「今ちゃんの 実は…」エンディングテーマに、「その先の景色を」はイトーヨーカドー「ボディヒーター」テレビCMソングに、「Love Song」はcross fm「GREEN campaign song」と次々とタイアップされヒットを飛ばしている。

Salley(サリー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ