これまでに2008年、そして2009年に上演され、チケットも高い人気を集め好評を博した人気ミュージカル「最遊記歌劇伝」は、2014年に4年ぶりに再始動。同人誌からスタートした西遊記をモチーフにした「最遊記」シリーズは、これまでもドラマCD(ラジオドラマ)やOVA、テレビアニメ、劇場アニメ、小説、ゲームと幅広くメディアミックスも盛んに展開し、人気作品として金字塔を打ち立てたが、その中でも「最遊記」の世界をリアルの舞台で表現した「最遊記歌劇伝」。最新作は9月17日より東京・サンシャイン劇場にて上演される。三蔵一行のキャストは前々作、前作と同様に、玄奘三蔵役を鈴木拡樹、孫悟空役を椎名鯛造、沙悟浄役を鮎川太陽、猪八戒役に藤原祐規。

最遊記歌劇伝の日程

706人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

最遊記歌劇伝のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

最遊記歌劇伝について

2014年に再始動し、2015年1月には原作でも人気のエピソード「埋葬編」が上演されたミュージカル、「最遊記歌劇伝」の新作が2015年9月、上演決定!原作は、峰倉かずやの大人気コミック『最遊記』『最遊記RELOAD』シリーズ。9月17日より東京・サンシャイン劇場にて上演される。三蔵一行のキャストは前々作、前作と同様に、玄奘三蔵役を鈴木拡樹、孫悟空役を椎名鯛造、沙悟浄役を鮎川太陽、猪八戒役を藤原祐規が演じる。

2008年に初演が行われ、2014年に再始動した「最遊記歌劇伝」。2015年1月には原作でも人気の高い「埋葬編」が「最遊記歌劇伝 ―Burial―」のタイトルで上演され、話題を呼んだが新作ではどのエピソードが舞台化されるのか

最遊記歌劇伝が好きな方はこんなチケットもおすすめ