「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」は、1992年から毎年8月か9月に長野県松本市で行われる音楽フェスティバルである。恩師である斎藤秀雄の名を冠して1992年に小澤征爾によって創立。当初はサイトウ・キネン・フェスティバル松本として開催されてきたが、2015年から現在の名称で開催されている。小澤征爾の指揮に世界中から優れた音楽家たちが結集し、オペラやコンサートなどといった多彩な演目が披露されることで知られている。また、齋藤秀雄に師事した演奏家や桐朋学園大学出身の演奏家が集まって、音楽祭のために臨時に編成されるサイトウ・キネン・オーケストラが演奏をおこない、本格的なクラシックの祭典が催される。至高の音楽が楽しめる贅沢なフェスティバルである。

セイジ・オザワ 松本フェスティバルの日程

478人が登録中

現在登録されている公演はありません

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

セイジ・オザワ 松本フェスティバルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

セイジ・オザワ 松本フェスティバルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/12 18:00更新)

「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」について

「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」の魅力とは

「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」は、恩師である斎藤秀雄の名を冠して1992年に小澤征爾が創立した音楽フェスティバルである。当初はサイトウ・キネン・フェスティバル松本として開催されてきたが、2015年から現在の名称となり、毎年8月か9月に長野県松本市で開催される。総監督ならびにオーケストラの指揮は小澤征爾が務め、このイベントのために世界中から優れた音楽家たちの面々が結集する。

オーケストラでは齋藤秀雄に師事した演奏家や桐朋学園大学出身の演奏家が集まり、音楽祭のために臨時に編成されるサイトウ・キネン・オーケストラを中心に演奏され、オペラやコンサートなど多彩な演目が披露される。また、小澤征爾音楽塾による教育プログラム公演では、後進の音楽家の教育だけではなく、地元の小・中学生にも生の音楽を伝えるという理念を元に取り組まれている。

「サイトウ・キネン・フェスティバル松本2013」で録音された音源は、2016年の第58回グラミー賞で最優秀オペラ録音賞を受賞するなど、本格派のクラシックコンサートとして世界的に認知されている。2017年も本格的なオーケストラコンサートから、オペラ、室内楽、特別リサイタル、吹奏楽パレードなど、多彩なプログラムが用意されている。

セイジ・オザワ 松本フェスティバルが好きな方はこんなチケットもおすすめ