佐橋佳幸とは1983年にロックバンドの一員としてデビュー、その後ギタリストとしてバックバンドや制作に携わりJ-POPを陰で支える存在となる音楽家である。日本国内の指折りの名曲にいくつも参加しており、これまでに小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」、藤井フミヤの「TRUE LOVE」などいずれも大ヒットを記録している曲ばかりだ。その他にも多くの日本を代表するアーティストとの共演を行っており、同時に彼らからの絶大な信頼を集めている。ギタリストとしての演奏だけでなく楽曲制作にも携わっており、プロデューサーとしても多くの楽曲を手掛け、その才能を発揮。また2007年には女優松たか子との結婚を発表しており、彼女の楽曲制作にも携わっている。ギタリストとしての腕の高さ、楽曲制作の才能と音楽家として一流の存在感を放っており、今後も多くの名曲を作り出してくれるだろう。

佐橋佳幸の日程

52人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

佐橋佳幸の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

佐橋佳幸のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/21 00:00更新)

佐橋佳幸について

佐橋佳幸の魅力とは

佐橋佳幸とは国内アーティストから絶大な信頼を受けるトップアーティスト。アーティストと言っても彼が真の力を発揮するのは他アーティストの楽曲に参加した時。ギタリストとして類まれな才能を発揮し続けており、活動から30年以上の歴史を持つ彼がこれまで手掛けてきた名曲は数えきれない。「ヒット曲の陰に佐橋あり」とまで言われるほど影の立役者として君臨しており、様々なアーティストの作品に彼の名前が載っている。有名曲のイントロなど聞き覚えのあるサウンドは彼の手掛けたものが多く、彼のことを知らない人もその曲を聴くと納得せざるを得ない、そんな名曲が多く揃っている。そんな名曲揃いの彼の手掛けた楽曲を集めた「佐橋佳幸の仕事1983~2015」というコンピレーションアルバムも発表されており、その1枚で彼の「仕事」の素晴らしさを体感することができる。本作はロングヒットを記録しており言わばJ-POPのベストアルバムとも呼べる作品となっている。参加楽曲、アーティストの多さは非常に多く「日本で一番忙しいギタリスト」の異名も存在する。もはやJ-POPを語る上では決して外せない存在であり、ファンからは縁の下の力持ち、アーティストからは彼こそが要として存在している。

佐橋佳幸が好きな方はこんなチケットもおすすめ