ラグビーは主にヨーロッパ地域や南アフリカ、アルゼンチンなど南半球の国々を中心に人気を博しているスポーツだ。日本でも2015年におこなわれたラグビーワールドカップでの日本代表チームの活躍をきっかけに爆発的な人気を誇り、社会現象になったことは記憶に新しいだろう。そんなラグビーの魅力は、選手同士のぶつかり合いが激しい競技にもかかわらず、選手全員がフェアプレー精神を持って試合に臨む「紳士のスポーツ」であることだろう。「One for All, All for One」はラグビーのプレーの根底にある信念を表す言葉として使われている。犠牲的精神や献身的な行為によりチームは結束力を高め、勝利という名の栄光を手にする。また、ラグビーには得点の入り方がいくつかあり、ラストワンプレーでも逆転が可能なことによりドラマティックな試合が生まれることも。最後まで気を抜くことができないというところも人々を魅了するポイントだといえるだろう。大学生による「大学ラグビー対抗戦」や社会人チームによる「ジャパンラグビー トップリーグ」、ラグビー連合協会が主催する国際大会である「スーパーラグビー」など様々な大会が開催されている。

あ〜お

か〜こ

さ〜そ

た〜と

  • 「全国大学ラグビーフットボール選手権大会」は、大学ラグビーにおける日本一を決定する競技大会だ。本大会に出場するためには、「関東大学ラグビー対抗戦」「関西大学ラグビーリーグ」などの各リーグで優秀な成績を収めなければならない…

  • 「関東大学ラグビー対抗戦」は、関東ラグビーフットボール協会が主催する関東地方の大学生による対抗戦。総加盟校16大学による総当たり戦で優勝を争う対抗戦だ。かつては、総当たり戦ではなく、事前に試合日程や対戦相手を決めて行う対…

  • トヨタ自動車ヴェルブリッツとは1941年に創設されたトップリーグ所属のラクビーチーム。社会人大会、日本選手権で幾度となく優勝を経験しているトップクラスの強さを誇るチームで、創設から半世紀が立ちながらも常に一線で国内のラグ…

な〜の

  • 日本ラグビーフットボール選手権大会は、トップリーグから大学チームまでが出場する全国大会である。学生と社会人が交戦する唯一の公式戦であり、試合は毎年1月下旬に行われる。また、本大会は1960年から開催されている歴史ある公式…

は〜ほ

ま〜も

  • 宗像サニックスブルースは、ジャパンラグビートップリーグに参加する福岡県の実業団ラグビーチームである。ホームグラウンドは福岡県宗像市にあるグローバルアリーナ。練習グラウンドは同県同市のサニックス玄海グラウンドである。福岡県…

や〜よ

  • 「ヤマハ発動機ジュビロ」は、ジャパンラグビートップリーグに参加している日本の社会人ラグビーのクラブ。ホームスタジアムはヤマハスタジアム。愛称は「ジュビロ」。創設は1984年で、クラブカラーはサックスブルーと紫黒色と白。過…

ら〜ろ

ラグビー ゲーム情報

ラグビーゲームの魅力とは

ラグビーは、イギリスラグビー校から発祥したフットボールの一種だ。そのため正式にはラグビーフットボールと呼ばれる。イングランド発のこの競技は、ヨーロッパをはじめとして南アフリカやオセアニア、アルゼンチンなど世界各地に広まり人気を博している。イギリスでは中・上流階級が通う名門校でも盛んに行われていることから、「紳士のスポーツ」と称されている。また、アメリカで絶大な人気を誇るアメリカンフットボールは、タックルやボールの形状など似通う点を持つが全く別の競技である。

ラグビーでは大柄な選手から小柄な選手まで、様々な特徴を持った人たちが15のポジションで活躍する。お互いの特性を生かし、見事なチームワークで得点していく様子は多くの人々に感動を与えている。試合において展開されるスピード感のあるパスワーク、パワフルなタックル、相手を振り払い得点する姿は迫力満点である。

この競技には大きく分けて15人制と、セブンズと呼ばれる7人制の2種類が存在する。15人制ラグビーが日本に伝わったのは1899年で、それから約30年後にセブンズの国内大会が行われた。2019年には日本で「ラグビーワールドカップ」が開催される予定であり、ますますこれから人気に火がついていくスポーツだと言えるだろう。