全国大学ラグビーフットボール選手権大会」は、大学ラグビーにおける日本一を決定する競技大会だ。本大会に出場するためには、「関東大学ラグビー対抗戦」「関西大学ラグビーリーグ」などの各リーグで優秀な成績を収めなければならない。この争いに勝ち残った強豪チームだけが、全国の選手権大会に出ることができるのだ。2016年11月から2017年1月にかけて開催される「第53回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会」は、大学ラグビーの頂上を決める熾烈な戦いとなりそうだ。今回も18年連続出場となる前年度王者「帝京大学」や、準優勝校「東海大学」など多くの強豪校が出場している。頂点の座を獲得するのは、果たしてどのチームだろうか。その感動的な瞬間に立ち会おう。

大学ラグビー選手権の日程

108人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

大学ラグビー選手権の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

大学ラグビー選手権のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(1/19 06:00更新)

大学ラグビー選手権について

大学ラグビー選手権の魅力とは

ラグビーはイギリス発祥のフットボールの一種で、日本でも1930年には日本代表が結成されており、古くから人気のスポーツとして知られている。全国の大学でもラグビーは花形の競技であり、その競技大会である「大学ラグビー選手権」には毎年大きな注目が集まる。その中で大学ラグビーの日本一を決めるのが「大学ラグビー選手権」だ。1964年に第1回目が開催され、現在に至るまで数々の白熱した試合が行われてきた。「大学ラグビー選手権」に出場するためには、各リーグで勝ち抜かなければならない。伝統校とされる早稲田、慶応、明治の3校が所属する「関東大学ラグビー対抗戦」や、同志社大学が所属する「関西大学ラグビーリーグ」、地方リーグなど、どのリーグでも全国大会出場に向けて熾烈な争いが繰り広げられている。

2016年度の第53回大会からは14チームによる「変則トーナメント制」へと変更し、新たにA~Iのシード制が導入されている。大学名を背負った各チームは、どの試合にも負けることができない。果たして今年の大会では、どのチームに勝利の女神が微笑むのだろうか。あなたも是非この大学ラグビー選手権を観戦して、新たな伝説の目撃者となろう。

大学ラグビー選手権が好きな方はこんなチケットもおすすめ