オペラ界の女王「英国ロイヤルオペラ」はいつも日本のチケットを手にした観客の心を虜にしてきた。世界五大歌劇場の一角を担う「英国ロイヤルオペラ」の歴史は古い。その通称にもなっているロンドンのコヴェント・ガーデンに劇場が建てられた1732年から歴史は始まった。つねに世界第一級の水準で幅広く網羅したレパートリーを上演、実績を重ねてきたこの特徴と魅力はとても少しの言葉で語り尽くすことはできない。18世紀にヘンデルが活躍、その後も数々のオペラの英国初演を果たし、世界中から観客を集めていることがその凄さの証である。2000年代からは最先端の劇場経営を導入、さらには劇場育ちの指揮者で新時代のオペラ芸術の旗手である音楽監督・アントニオ・パッパーノを迎えさらに独自の躍進を遂げている。

英国ロイヤルオペラの日程

30人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

英国ロイヤルオペラの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

英国ロイヤルオペラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

英国ロイヤルオペラについて

英国ロイヤルオペラの魅力とは

英国の伝統ある劇場文化を壊さずに新機軸のアイデアを採り入れ、その歴史に裏打ちされた技術と人材を共有し創り出された英国ロイヤルオペラの舞台は圧巻としか言いようがない。世界最高水準の歌手がそろうプロダクションが世界の話題となることは必然である。オペラ・ファンの期待を裏切ることがない「英国ロイヤルオペラ」、2015年もそっくりそのまま舞台ごと日本に持ってきてしまう引っ越し公演がある。チケットを手にしない理由がない。

英国ロイヤルオペラが好きな方はこんなチケットもおすすめ