ROMALE(ロマーレ)とは2018年に公演が決定する舞台ミュージカル。2008年に上演された「Calli 炎の女カルメン」を10年という年月を経て再び舞台化。「ROMALE ロマを生き抜いた女 カルメン」の名で全てを一新した新たな物語が幕を開ける。主人公カルメン役には元宝塚歌劇団所属の花總まりが、そして愛に生きるホセ役には松下優也がキャスティングされている。本作は19世紀に作家プロスペル・メリメにより発表された「カルメン」をベースにしたミュージカル作品。原作はスペイン民族の背景に注目した作品で愛と欲が濃密に描かれているものであり、ミュージカル化の際には原作では描かれなかった部分に着目してより濃密な作品を完成させる。実力派キャストによる描かれる愛の物語、原作ファンもミュージカルファンも納得の一作になることは間違いない。

ROMALE(ロマーレ)の日程

210人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ROMALEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ROMALEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 00:00更新)

ROMALEについて

ROMALEの魅力とは

ROMALEとは19世紀に発表された小説を基にした2018年に上演される舞台作品。原作小説の描かれていない部分の作品化として高い注目を集める舞台となっている。主人公のカルメンを筆頭に彼女の出身であるロマ族の生き様、そして戦士ホセとの愛の模様が描かれる。カルメン役に花總まり、ホセ役に松下優也が抜擢されており、2人の情熱溢れる演技を引き出すのは振り付け、そして演出を務める謝珠栄。謝珠栄本人もまた熱意を持って2人の演出に当たることで他では見られないダイナミックな作品が完成する。

本作は2008年の舞台「Calli 炎の女カルメン」をアレンジしたものでありさらに1999年には宝塚歌劇団で「劇場-ホセとカルメン-」を上演。宝塚歌劇団版でも花總まりがカルメン役を演じた。宝塚歌劇団で大活躍を見せた女優の花總まり、そして歌手、俳優として大きな活躍を見せている松下優也。実力は十分の二人による豪華な作品となっている。松下はまさに今活躍が光る俳優の一人であり、2016年にはNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」へも出演を果たしている。100年以上の時を超え再びフランス作家の名作がこの世に復活。それはいつの時代にも存在する愛と欲の物語であり本舞台によりさらに多くの人へと届けられる。

ROMALE(ロマーレ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ