りんけんバンドとは1977年に結成された沖縄を拠点に活動する音楽グループ。沖縄独自の言葉と文化を守りつつ、全国へ歌に乗せて発信している。沖縄ポップを称しており、三線などの伝統的な楽器に加えベースやドラムなどの現代音楽を取り込むことで、親しみやすくもあり独特の世界観を持つ異色の音楽を披露している。音楽だけでなく衣装もまた沖縄らしいものとなっており、伝統を感じることのできるカラフルな衣装を身にまとっている。沖縄の伝統を感じることができる音楽は幅広い層をターゲットとしており、0歳から80歳までそして国を問わず多くのファンを取り入れている。国内での活動はもとより広く世界でも活躍しており、言葉が通じない人間だからこそ伝わる不思議な絆で多くのファンを獲得。

りんけんバンドの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

りんけんバンドについて

りんけんバンドの魅力とは

りんけんバンドとは、沖縄を拠点に世界中で活躍する伝統文化と現代文化を融合した新しい形の音楽グループである。リーダーである照屋林賢を筆頭に各ジャンルのスペシャリストが集結。1985年に発表した「ありがとう」が沖縄で大ヒットを記録する。「ありがとう」は沖縄で人気のビール、オリオンビールのCMに抜擢されその後もCDリリースからライブ活動と多彩な活躍を見せる。提供する楽曲はいずれも評価が高く、中には不思議な癒しの効果がもたらされることもあるとか。音楽の持つ力を最大限に引き出すことで、楽しさと癒し、そして言葉の通じない世界にも感動を送る不思議なパワーを持ったバンドとなる。

独自の沖縄らしい世界観を持ち、赤や緑のカラフルな衣装を着て地元の言葉「ウチナーチグ」を歌に乗せてファンへと届けるその姿は南国そのもの。それでもどこか心地よくポップなサウンドは、慣れ親しんだ人だけでなく初めて耳にする人にも自然と溶け込む。その力の背景には、メンバーの実力はもちろんのこと、リーダーでありオリジナル楽曲の全てをプロデュースする照屋林賢の力量が大きい。三線を扱う店に生まれ、西洋音楽の勉強を志した彼にこそできる融合されたサウンドは国内外に生きる全ての人間の心を大きく揺さぶっていくことだろう。

りんけんバンドが好きな方はこんなチケットもおすすめ