劇団四季 李香蘭(リコウラン)の原作は「李香蘭 私の半生」山口淑子氏と藤原作弥氏の共著です。史実を基にしたフィクションでありながらも、時代背景や時代考証を徹底した作品であり、劇団四季の“昭和三部作”のひとつになっています。また李香蘭の胡弓の音を取り入れてるという独自の節回しを、山口淑子氏ご本人による歌唱指導があったそうです。1991年、初演プレビュー公演には歴代総理、主要国の外交官やジャーナリストが揃い、中国のマスメディアが期待と懸念を持って見守る中での開幕を経て、来日していた中国政府の文化大臣から翌年、日中国交正常化20周年の記念に中国公演を正式招致されました。以来、何度も繰り返し再演されているミュージカルです。たった13年間しか存在しなかった幻の国、満州で日本人として生まれ中国人の養女になった李香蘭(山口淑子)。彼女は、時代という大河に流れていった一輪の花のような数奇な半生を送ります。その李香蘭の半生を辿りながら本作品では1920年~1045年までの激動の時代を、客観的かつダイナミックに描いています。

劇団四季 ミュージカル李香蘭の日程

40人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

劇団四季 ミュージカル李香蘭の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

劇団四季 ミュージカル李香蘭のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

劇団四季 ミュージカル李香蘭が好きな方はこんなチケットもおすすめ