Rides In ReVellionは、新世代のヴィジュアル系ロックバンドで、メンバーは黎(Vo)、TaJI(Gt)、渚(Ba)、飴(Dr)の4人で編成される。2015年4月に1st デモシングル 「Rosé/MIRAGEーtoxical love storyー」を無料配布し、その様式美とヘビーでキャッチーなサウンドは衝撃を与える。2015年8月には1st マキシシングル「ーCHAINー」をリリース、2016年1月には2ndシングル「Eternal~渇望の空~」をリリースし、美しい旋律と激しい鼓動を刻むサウンドが話題となる。2016年7月には、活動1周年記念ファーストワンマンライブを開催する。1990年代のX JAPANLUNA SEAを彷彿とさせるRides In ReVellionが新世代ヴィジュアル系シーンに打って出る。彼らの今後の活動に注目してほしい。

Rides In ReVellionの日程

2人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Rides In ReVellionについて

胎動する新世代ヴィジュアル系ロックバンド・Rides In ReVellion

1990年代に黄金期を迎えたヴィジュアル系ロックバンドは、X JAPANやLUNA SEA、シャズナに代表されるように化粧やファッションなどの視覚表現により世界観や様式美を前面に打ち出している。ヴィジュアル系なるカテゴリーは、X JAPANの「BLUE BLOOD」のキャッチコピー「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」が起源とされる。2000年代になるとヴィジュアル系ロックバンドブームは沈静化し、エアーバンドのゴールデンボンバーをもって終焉を迎えたとみなす向きがあるなか、1990年代のヴィジュアル系ロックバンドを再現するかのような鮮烈なバンドが出現した。
彼らの嗜虐的で悲哀感溢れる感傷的な旋律は、過ぎ去りし過去と未だ見ぬ未来とを交錯させるかのようだ。「HARMONIZED TIME PARADOX」をコンセプトに掲げて登場したRides In ReVellionが、近未来的でソリッドなデジタルサウンドと叙情的世界観で新世代ヴィジュアル系ロックバンドの旗手となる。
2016年7月、活動1周年記念1stワンマンライブを開催する。再び胎動を始めたヴィジュアル系シーンが遂に動き出す。ぜひ彼らのライブに参加してほしい。

Rides In ReVellionが好きな方はこんなチケットもおすすめ