キーボードのセッションミュージシャンとして活動をスタートさせ、伝説のプログレッシブ・ロック・バンドであるイエスに加入し、「こわれもの」や「危機」をはじめとする、イエスの大ヒットアルバムでキーボードを担当し、一躍ロック・キーボーディストとして世界のミュージック・シーンで圧倒的な存在感を示してきたリック・ウェイクマン。ソロとしても「ヘンリー八世の六人の妻」や、「地底探検」をはじめとする名作を世に送り出し、グランド・ピアノからマルチ・キーボードまで自在に操るその巧みなテクニックと、独創的なサウンドメイキングは、敬意を込めて「鍵盤の魔術師」と呼ばれ、世界のミュージック・シーンに与えた影響の大きさは計り知れず、1970年代のプログレッシブ・ロックというジャンルの確立と、ムーブメントの牽引役ともいえる彼の活躍は、一つの時代を作ったと言っても過言ではないだろう。

リックウェイクマンの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

リックウェイクマン(Rick Wakeman) について

「鍵盤の魔術師」ことリック・ウェイクマンの6年振りとなる来日公演は、ソロとしての来日という事で、彼のキーボーディストとしてのライブ・パフォーマンスを思う存分味わえるものであり、そのチケットは音楽ファン垂涎のものであり、決して見逃すことが出来ない貴重なライブだ。チケットを手に入れた人は、まさに伝説の目撃者となるでしょう。

リックウェイクマンが好きな方はこんなチケットもおすすめ