Rhythmic Toy World(リズミックトイワールド) は、2009年から活動しているロックバンドである。メンバーは、内田直孝(Vo./Gt.)、岸明平(Gt.)、須藤憲太郎(Ba.)、磯村貴宏(Dr.)の4人組で、2009年11月に結成している。ロッキング・オン運営の音楽サイト「RO69」が行っている「RO69JACK」において、2012年に入賞を果たすと、一躍注目を浴びることになる。2015年には1stフルアルバム「BUFFeT」をリリースすると、自身のオリコンチャートの過去最高記録を更新した。以降は、ツアーや大型ロックフェスに軒並み参加し、ライブ活動を積極的に行いながらファンを増やしている。

Rhythmic Toy Worldの日程

253人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Rhythmic Toy Worldのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/23 12:00更新)

Rhythmic Toy Worldについて

Rhythmic Toy Worldの魅力とは

Rhythmic Toy Worldは、4人組のロックバンドである。メンバーは、内田直孝(Vo./Gt.)、岸明平(Gt.)、須藤憲太郎(Ba.)、磯村貴宏(Dr.)の4人編成である。2009年の11月に須藤が幼馴染の岸と同じ大学の内田を誘い結成し、翌2010年8月に磯村が加入し、現在のメンバー編成となった。

2012年に1stデモ・ミニアルバム「GPS」を発表し、リリースツアーを敢行した。当ツアーには親交がある「KANA-BOON」等のアーティストが参加していた。また、同年に開催されたロッキング・オン運営主催の音楽コンテスト「RO69JACK」では入賞を果たし、知名度をあげることになった。その後、2015年1月に1stシングル「いろはにほへと/ Me:Light」をリリースし、同年4月には1stフルアルバム「BUFFeT」を発表し、全国ツアーを精力的に行なった。2016年1月には2ndシングル「輝きだす」の全国リリースツアーを敢行し、各所ソールドアウトの大盛況ぶりを見せた。引き続き2017年もワンマンツアーや大型ロックフェスの参加を予定しており、さらなる活躍が期待されている。是非彼らのライブに足を運び、アグレッシブな空気を味わってみてはいかがだろうか。

Rhythmic Toy Worldが好きな方はこんなチケットもおすすめ