Rei(レイ)とはギターに魅了されギター演奏者を目指し2011年から活動を開始するシンガーソングライター。幼い頃のトラウマを補うようにギターに触れ、その才能を開花させる天性の能力を持ち学生時代にはコンクールでの入賞経験も持つ実力派のアーティストとなる。17歳の頃に事務所と契約し東京進出、2014年には1stミニアルバムの制作を発表、ライブ活動も行いながら会場でのCD販売を行うなど下積みを重ね、翌2015年には全国盤となる「BLU」を発表する。「フジロックフェスティバル」などの音楽イベントへも出演し生の力強さを観客へと披露、有名アーティストとの共演を果たしながら徐々に人気と実力を世間に知らしめていく。海外のイベントへも出演するなど世界的な活動も行っており、シンガーソングライターの期待の星として活躍している。

Rei(レイ)の日程

105人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Reiのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 12:00更新)

Rei(レイ)について

Rei(レイ)の魅力とは

Rei(レイ)とは兵庫県出身、類まれなギターの才能を持ちながらシンガーソングライターとして活動を行うアーティスト。2015年に「BLU」「UNO」、そして2016年に「ORB」と独自のコンセプトのもとアルバムを発表、この3枚をもっとトリロジー作品となりアーティストとしての実力と共に世界観を構築していく。作り出す音楽の世界は芸術すら感じさせる独自のものであり、彼女のその力には幼い頃から憧れているギターの世界と幼少期を海外で暮らしていた経験が存在する。生まれは兵庫県伊丹市であるが、その後すぐにフランスへと渡っている。その後アメリカへと移り4歳まで過ごす。その頃に現在も愛する物の1つクラシックギターに出会いのめり込んでいく。学生時代はバンドグループに在籍、エレキギター、ロックバンドと様々なジャンルの音楽に触れながらギターの腕前と音楽の実力を伸ばし17歳でアーティスト事務所と契約を交わす。高校生時代には「日本ギターコンクール高校生部門」にて金賞、2作目のアルバム「UNO」は「ミュージック・ジャケット大賞2016」にノミネートとその都度大きな注目を集める展開を見せており、年々その存在感は大きくなる。若くしてその実力を認められ今まさに存在を光らせているアーティストとなる。

Rei(レイ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ