リーガルリリーは、2014年から活動しているロックバンドである。現在のメンバーは、たかはしほのか(Vo.&Gt.)とゆきやま(Dr.)の2人であるが、2015年4月から2017年9月まではベースの白石はるかの3人にて活動していた。所属レーベルは、自主レーベルであるBiotope recordsである。2014年7月に結成され、たかはしほのかが全ての楽曲における作詞・作曲を担当している。2015年8月に、TOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」主催の10代アーティストのみによるロック・フェスティバルである「未確認フェスティバル2015」にて準グランプリを受賞し注目を集める。

リーガルリリーの日程

157人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

リーガルリリーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

リーガルリリーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

リーガルリリーについて

リーガルリリーの魅力とは

リーガルリリーは、たかはしほのか(Vo.&Gt.)とゆきやま(Dr.)の2名から構成されているロックバンドである。たかはしほのか及びゆきやまが高校2年生の頃(2014年7月)にバンドを結成し、活動を続けている。紡ぎ出される歌詞はどこか空想のように感じつつも、リアルな世界観を生む独特なもので、併せてダイナミックなライブパフォーマンスが魅力と言われている。2015年8月に開催された「SCHOOL OF LOCK!」主催の「未確認フェスティバル2015」において、準グランプリを獲得したことにより一躍注目を集めた。翌2016年5月には、バンド史上初となる海外公演のNext Music From Tokyo vol.8に参加し、カナダ3都市でツアーを行なっている。同2016年10月に1stミニアルバム「the Post」をリリースし、その翌月にはバンド初の国内ツアーを敢行し東京、名古屋、大阪で成功を収めている。2017年3月にはワンマンライブを開催するも、チケットはソールドアウトを記録し、7月には2ndミニアルバム「the Radio」をリリースしており、これに伴うレコ発ツアーもソールドアウトするほどの人気ぶりである。

リーガルリリーが好きな方はこんなチケットもおすすめ