声の優れた俳優によるドラマリーディング vol.5取扱中!「声の優れた俳優によるドラマリーディング」は、声に評判を集める日本を代表する声優による名作文学の朗読劇。2016年に第1回公演を開催。夏目漱石原作の「それから」を声の俳優「声優」たちの朗読によりこれまで感じることのできなかった情景を見事再現し、大きな話題を集めた。続く第2弾が同年秋に開催され、同じく夏目漱石から「三四郎/門」を上演。翌2017年にも3弾、4弾が開催され異色の朗読劇として高い人気を集めている。2017年には置鮎龍太郎や岸尾だいすけなどの人気声優も登場しており、もともとの朗読劇ファンをはじめ現在の声優ファンをも集めることに成功している。2017年秋にはこれまでの夏目漱石シリーズから変わり宮沢賢治原作の「銀河鉄道の夜」を上演。ここでしか聴けない声による演劇で往年の名作が再び色を取り戻す。

声の優れた俳優によるドラマリーディング vol.5

245人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

声の優れた俳優によるシリーズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/19 18:00更新)

「声の優れた俳優によるドラマリーディング」について

「声の優れた俳優によるドラマリーディング」の魅力とは

「声の優れた俳優によるドラマリーディング」とは、声優による声だけで公演される往年の名作の朗読劇。2016年にスタートし、2017年には第5弾となる宮沢賢治原作「銀河鉄道の夜」を上演。数日間の開催で日替わりで出演声優が異なるというシステムを採用しており、全体を通して非常に多くの声優が出演している。

2017年の「銀河鉄道の夜」では、田中あいみ、斉藤壮馬、石川由依、中島ヨシキら多数人気声優が出演している。これまで5度の公演がおこなわれており、いずれも構成・演出は深作健太が務めている。「日本文学名作選」と副題を設けており、そこからも分かる通り過去の名作を通して日本の文化や歴史などを知るのを目的としている。声において高い評価を集める「声のスペシャリスト」が集結。あくまでも「声の優れた俳優」として声優たちを起用し、他では味わえない臨場感やリアルな情景を再現している。

最初の4公演は夏目漱石を、5回目には宮沢賢治を原作とした作品を上演しているが、日本にはまだまだ名作が溢れている。そして現代の声優人気も相まって徐々に人気を獲得しており、この先さらなる名作が声優によって上演されることが期待されている。今一度名作に触れる機会であり、声優ファンならばぜひとも参加したいイベントである。

声の優れた俳優によるシリーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ