「乱歩奇譚 Game of Laplace」は、2015年にフジテレビ「ノイタミナ」で放送されていたオリジナルアニメが原作となった舞台だ。作家・江戸川乱歩の作品たちを原案としながら、その世界観を現代に蘇らせアニメ化された。平凡な毎日を退屈に過ごしていた少年・コバヤシは、ある日オブジェと化した死体の前で目を覚ます。バラバラ殺人事件が起こったのだ。コバヤシは、捜査に訪れた天才探偵・アケチと出会う。アケチに興味を持ったコバヤシは、自ら助手を志願。次々に起こる奇妙な事件の数々。退屈なコバヤシの日常が退屈でなくなっていく…。江戸川乱歩の魂を受け継ぐかのようなアニメが、今度は舞台となって再び登場。アケチを演じるのは北園 涼。コバヤシには、アニメで声優を務めた高橋李依が抜擢された。注目の話題作、ぜひともお楽しみに。

乱歩奇譚 Game of Laplaceの日程

104人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

乱歩奇譚 Game of Laplaceの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

乱歩奇譚 Game of Laplaceのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/25 00:00更新)

乱歩奇譚 Game of Laplaceについて

乱歩奇譚 Game of Laplaceの魅力とは

「乱歩奇譚 Game of Laplace」は、作家・江戸川乱歩の「人間椅子」や「影男」、「怪人二十面相」、「パノラマ島」などといった作品を現代に蘇らせたアニメだ。乱歩作品に登場する明智小五郎やその助手の小林少年といった人物は、少年探偵アケチやコバヤシというように、原作に沿いながらもオリジナリティが加えられている。ほかにも、ナカムラ警部、影男、黒蜥蜴といった乱歩作品でおなじみのキャラクターが登場。乱歩ファンならニヤリとしてしまうようなポイントも話題となった。

そんな人気アニメが舞台として帰ってくる。制作は、これまで数多くの人気作を送り出してきたLerche。監督を岸 誠二、 脚本を上江洲 誠が担当し、耽美でありながら奇怪、そして幻想的とも言える江戸川乱歩の世界を描いていく。アニメ同様に、長年の原作ファンも初めて乱歩作品に触れる人も興味が湧く作品となることだろう。

発表時、大きな反響を巻き起こした舞台版では、ミュージカル「刀剣乱舞」で活躍する北園 涼が天才探偵・アケチ役を演じ、なんとアニメ版で声優を務めた高橋李依がコバヤシ役としてキャスティングされた。ほかにも、ハシバ役に八島 諒、カガミ役に富田 翔、舞台オリジナルのキャラクター・ミカサ役には矢尾一樹などといった顔ぶれが揃っている。話題の舞台、ぜひともお見逃しなく。

乱歩奇譚 Game of Laplaceが好きな方はこんなチケットもおすすめ