「昭和元禄落語心中」は、雲田はるこが「ITAN」(講談社)に2010年から連載している漫画。2015年10月時点で既刊8巻。2014年には講談社漫画賞一般部門、文化庁メディア芸術祭マンガ部門受賞を果たしている。単行本の7巻・8巻の特装版にて、「昭和元禄落語心中」の「与太郎放浪編」がアニメ化。2016年1月からは、「八雲と助六編」がアニメ化される。本格的な落語を披露するという難しい作品のアニメ化には、関智一石田彰山寺宏一林原めぐみ小林ゆう、牛山茂、家中宏、茶風林、遊佐浩二ら豪華キャストが集結。TVアニメの主題歌は林原めぐみが担当。「昭和元禄落語心中」で林原めぐみが演じるみよ吉をイメージした楽曲を椎名林檎が手がけた。12/12(土)には、東京日比谷公会堂にてTVアニメ「昭和元禄落語心中」放送開始記念イベントも開催される。

昭和元禄落語心中の日程

41人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

昭和元禄落語心中の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

昭和元禄落語心中のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 12:00更新)

昭和元禄落語心中について

「昭和元禄落語心中」は、2010年から連載されている漫画作品。作者は雲田はるこ、掲載誌は「ITAN」(講談社)。2015年10月時点で既刊8巻。2014年には講談社漫画賞一般部門、文化庁メディア芸術祭マンガ部門受賞を果たしている。

2014年に「昭和元禄落語心中」のアニメ化が発売され、原作1巻・2巻に相当する「与太郎放浪編」がOVAとしてアニメ化され、「昭和元禄落語心中」単行本の7巻・8巻の特装版の特典として販売された。2016年1月からは、「八雲と助六編」がアニメ化される。

「昭和元禄落語心中」は、原作の完成度の高さや、魅力的なキャラクターが多いことから高く評価され、アニメ化を熱望する声も多かったが、落語という題材上キャスティングが難しいと言われていた。アニメ化にあたり、関智一、石田彰、山寺宏一、林原めぐみ、小林ゆう、牛山茂、家中宏、茶風林、遊佐浩二ら豪華キャストが集結。本格的な落語を披露し、人情味あふれるストーリをもり立てている。 また、「昭和元禄落語心中」の主題歌は、作中でみよ吉を演じる林原めぐみが担当。みよ吉をイメージした楽曲を椎名林檎が手がけることでも話題になった。 アニメ放送に先駆け、12/12(土)には、TVアニメ「昭和元禄落語心中」放送開始記念イベントも開催され、林原めぐみ、関智一、石田彰、小林ゆう、山寺宏一ら豪華出演者が一同に会する。「昭和元禄落語心中」の人気は高まるばかりで、今後も関連イベントのチケット入手は難しい物になるだろう。

昭和元禄落語心中が好きな方はこんなチケットもおすすめ