落語界のスターたちが一堂に集まるイベントがこの「博多天神落語まつり」だ。いつもお茶の間を沸かせてくれる彼らが、目の前で極上の落語を披露してくれるこのお祭り。もちろん落語はラジオやCDで楽しむこともできるが、その佇まいや振る舞いなど、所作も落語の重要な表現の一つだ。目の前で始まる、扇子と手ぬぐいで繰り広げられる落語の世界に吸い込まれてしまうこと間違いなしだろう。落語界の大御所が揃うために落語ファンにとっては喉から手が出るほど欲しいチケットなだけあって、その入手は困難を極めている。公演によっては即日完売してしまうこのイベント。何としてもチケットを手にして、極上の笑いの時間を堪能したいところだ。

博多天神落語まつりの日程

137人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

博多天神落語まつりの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

博多天神落語まつりのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

博多天神落語まつり とは

博多天神落語まつり の魅力について

「博多天神落語まつり」とは、三遊亭円楽プロデュースのもと、2007年に始まった落語の祭典である。

福岡県福岡市のイムズホールやJR九州ホールなど、複数に分けられた会場で披露される演目はどれも全て面白おかしく、見る人の心を掴んで離さない。2007年から始まり、今年2016年で10周年を迎えるこの祭りは、11月3日から6日までの4日間に渡りFEGホール、イムズホール、キャナルシティ劇場、JR九州ホールで行われる。総勢約64名の出演メンバーは超豪華で、タレントとしての活躍も目覚ましい「笑福亭鶴瓶」に、落語協会理事を務める「古今亭志ん輔」や、創作落語で才能を開花させた「桂文枝」、さらには笑点メンバーも予定されており、落語界の巨匠が揃って出演する。

また、10周年を記念して、手ぬぐいやカレンダーなどのオリジナルグッズが10,000名以上に当たる大抽選会や、噺家の直筆サイン色紙が当たる抽選会が開催予定だ。お気に入りの噺家さんを見た後は、初めて見る噺家さんの中からお気に入りを見つけてみてはいかがだろうか。すでに完売の公演も出ており、チケットを確保することは困難を極めそうだが、是非会場に足を運んで、巨匠たちによって作り上げられた笑いを堪能したいものである。

博多天神落語まつりが好きな方はこんなチケットもおすすめ