ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~」は、2016年6月6日(月)から2016年6月6日(月)~6月22日(水)まで東京・シアタークリエで上演されるNY・オフブロードウェイ発のミュージカル。キース・ヘリングは、昨今ユニクロのTシャツとのコラボでも話題になったが、もともとはストリートアートの先駆者で、アンディー・ウォーホルなどと並び1980年代アメリカの代表的芸術家である。そんな伝説の芸術家「キース・ヘリング」の波乱の生涯を描いた作品が今回の舞台「ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~」だ。演出を担当するのは岸谷五朗、そして主人公のキース・ヘリングを演じるのは、「デスノート」「ロミオ&ジュリエット」など数多くのミュージカルで活躍する柿澤勇人。その他にもキースの友人で写真家のツェン・クワン・チー役に平間壮一、キースの恋人でDJのカルロス役に松下洸平などが出演予定となっており、豪華な布陣でキース・ヘリングの生涯、世界観をどう表現してくれるのか楽しみであり、大変注目を浴びているミュージカルとなっている。

ラディアント・ベイビーの日程

183人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ラディアント・ベイビーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ラディアント・ベイビーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

ラディアントベイビーについて

「ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~」は、80年代アメリカの代表的芸術家「キース・ヘリング」の生涯を描いたNY・オフブロードウェイ発のミュージカル。 2016年6月6日(月)から6月22日(水)まで約17日間に渡り東京・シアタークリエで上演される予定だ。 「キース・ヘリング」と言えばユニクロをはじめ有名ブランドとのコラボで知名度も高いが、今回の舞台のタイトルでもある作品「ラディアント・ベイビー」はキースの代表作でもあり、世界中で愛され続ける名作である。 そんな名作をタイトルに波乱の生涯を描いた今作品の演出を手がけるのが岸谷五朗だ。

キース自身はHIV陽性者であったことから積極的にHIV/AIDSの活動を行っていたが、岸谷もHIVと闘う子供達への支援活動「Act Against AIDS」を23年間継続しており、この運命的な出会い・つながりを大事にすばらしい作品に仕上げたいと意気込みを語っている。 また主人公であるキースは柿澤勇人が演じ、平間壮一や松下洸平など、現在舞台で大活躍している実力派の俳優がラインナップされている点も見逃せない。

自分の信念を見失うことなく駆け抜けたその生涯を、ロック&ポップミュージックで描く話題の「ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~」。チケットは入手困難必須だろう。

ラディアント・ベイビーが好きな方はこんなチケットもおすすめ