8歳からホルンを学んだというチェコ出身のラデクバボラークは1994年にミュンヘン国際コンクールで優勝。その完璧な演奏、才能は世界から注目を集めた。その後ヨーロッパを始めとする世界各国で演奏活動をし、ベルリンフィルやロンドンフィル、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団など名だたるオーケストラと共演を果たしている。これまでにチェコフィルミュンヘンフィル、ベルリンフィルなどでソロホルン奏者を歴任。ラデクバボラークはソリストとしても様々なオーケストラと共演し、世界でも最高の評価を得ているホルン奏者の1人となっている。来日コンサートも行っているので是非会場に足を運び、間近でその「完璧な演奏」と評される音色を聴いてみたい。

ラデクバボラークの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ラデクバボラークについて

ラデクバボラークの魅力とは

チェコ出身のホルン奏者・ラデクバボラーク。8歳からホルンを学んだというラデクバボラークは1994年にミュンヘン国際コンクールで優勝。その完璧な演奏、才能は世界から注目を集めた。その後ヨーロッパを始めとする世界各国で演奏活動をし、ベルリンフィルやロンドンフィル、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団など名だたるオーケストラと共演を果たしている。
これまでにチェコフィル、ミュンヘンフィル、ベルリンフィルなどでソロホルン奏者を歴任。ソリストとしても様々なオーケストラと共演し、世界でも最高の評価を得ているホルン奏者の1人となっている。
1988年のコンチェルティーノ・プラハでの優勝を皮切りに、マルクノイキルヘン国際器楽コンクール第1位、ジュネーヴ国際音楽コンクール では1位なしの第2位、ユネスコ国際ラジオコンクール優勝、ミュンヘン国際音楽コンクール最優秀賞、モーストリークラシックアワード受賞など様々なコンテストで賞を獲得している。

2013年には来日し水戸室内管弦楽団定期演奏会でその演奏を披露、2016年には第一生命ホール15周年記念として「モーツァルト第2回~バボラーク ホルンの室内楽」の開催が決定しファンには嬉しい知らせとなっている。

ラデクバボラークが好きな方はこんなチケットもおすすめ