R指定(アールシテイ)は、2008年に活動をスタートしたヴィジュアル系バンド。ボーカルのマモ、ギターのZ、ギターの楓、ベースの七星、ドラムの宏崇の5人によって構成されている。福岡県を中心に活動をしていたが、2009年に東京へと拠点を移した。バンド名は「攻撃的でインパクトがある名前にしたかったから」という理由で付けられた。彼らは「アバンギャルド前衛派」をコンセプトに、そのキャッチーで疾走感のあるサウンドが人気を集めている。ファンのことは「指定女子、指定男子」など呼んでいる。いじめや自殺願望など、現代の女子高生が抱える悩みをテーマとした曲が多いことから、指定女子には特に女子高生が多い。また、アグレッシブなライブ・パフォーマンスが大きな話題になっている。今や彼らは群雄割拠のヴィジュアル系バンドの中で最も注目されているバンドの一つだ。

R指定(アールシテイ)の日程

1,391人が登録中

枚数

表示条件

  • 公演名
  • 日時・場所
  • 希望条件
  • 枚数・価格
  • 残り時間

R指定のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 00:00更新)

R指定について

R指定とは

地元博多でのライブチケットは、常にソールド・アウトになるほどの、圧倒的な人気を誇るヴィジュアル系ロックバンドのR指定。ボーカルのマモ、ギターのZ、同じくギターの楓、ベースの七星、ドラムの広崇の5人によるこのバンドが、九州での圧倒的な人気と勢いを持って、遂に東京進出したのは2009年のことだった。 これまでもコンスタントにシングルをリリースし、特に「スロウデイズ」はインディーズチャートでは1位を獲得するなど、その人気は全国レベルに拡大した。さらにヒット曲が満載の自身3枚目のアルバムをリリースするなど、東京に拠点を移してから、彼らの活動はさらに活発になっている。

またそれに伴う全国ライブツアーも各地でチケットは非常に高い人気を集め、その影響力は福岡から全国へと目を見張る勢いで拡大し続けている。2016年には、88カ所のライブハウスをめぐるツアー「日本八十八箇所巡礼」を成功させた。その他を圧倒するような勢いは、これからのヴィジュアル系を引っ張っていく存在になることを証明するものといえるだろう。福岡から全国へ、その勢いはこれからも止まる事はないだろう。現在大注目のビジュアル系ロックバンドの今後を、見逃すな。

R指定(アールシテイ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ