くるり 2018年 春 全国ツアー取扱中!くるりとは1996年に結成、自身でロックバンドとして活動しながら多くのアーティストなど広く日本の音楽界に強い影響を与えてきたアーティスト集団である。その都度音楽性やコンセプトを変え活動を展開、それぞれの時代で実に多彩な活動を行ってきた。メジャーデビューは1998年のシングル発売をもって。そのシングルが大阪のラジオ番組に大きく取り上げられることで名を広げ、翌年には大型ライブイベント「フジロックフェスティバル」へと出演する。2016年には結成から20年が経ち、多彩なジャンル多彩な人物、時にはクラシックからも影響を受け音楽制作を行うなど幅広い活動と共に興味を示し、常に新しい音楽を提供し続けている。活動の度に露わになる新たな音楽性はファンも常に新鮮さを体感することになり、今だ人気上昇中の音楽グループとして位置し続ける。

くるり 2018年 春 全国ツアー

2,507人が登録中

あと9日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

くるりのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 06:00更新)

くるりについて

くるりのライブの魅力とは

くるりとは2016年に結成20周年を迎える日本中に影響を与え続けるロックバンド。既に20年が経つが今だ新たな音楽を披露し続け、ファンならびに他アーティストや業界からも絶大な支持を集めるアーティストだ。自身でも既に10枚以上のアルバムを出すほどの活動を行っているが、彼らの真骨頂は他アーティストからの圧倒的な支持である。実に多くのアーティストが彼らの楽曲を愛し、彼らの存在を愛しており、くるりの名曲を多くのアーティストでカバーしたトリビュートアルバムも発売されているほど。その中の1人、歌手として絶大な人気を集める木村カエラはくるりと深い繋がりを持っている。自身の楽曲をくるりのボーカル岸田繁が手掛けることもあれば、彼らの楽曲をカバーすることもある。このように毎回多くのアーティストと共演を重ね、独自の世界観を作り出しているのがこのバンドであり、広く音楽を追求する姿勢に評価が集まっている。長い活動の中で幾度もメンバーチェンジを行い、その都度サポートメンバーを入れ活動を続ける。既にベテランアーティストとなっている彼らは国内のライブシーンでは定番の存在となっており、常に一線で活躍することで人気を不動のものとしている。

くるりが好きな方はこんなチケットもおすすめ