PUNPEE The Journey Into Mystery Tour取扱中!PUNPEE(パンピー)は、ラッパー・ビートメイカーである。2006年、MCバトル「ULTIMATE MC BATTLE」の東京代表となり、2009年のサンプラー・バトル「MPC Gold Fingaz Kitchen」で優勝した。同年にはグループPSGを結成し、GAPPER、実弟のS.L.A.C.K.と共にデビューした。1stアルバム「David」をリリース。グループとして2017年7月に「FUJI ROCK FESTIVAL'17」に出演するなど多岐に渡る活躍をしてきた。そんな彼が2017年9月、1stソロアルバムをリリースする。このアルバムを引っ提げて、同年10月には札幌、福岡、大阪、名古屋、東京似てワンマンライブツアー「PUNPEE The Journey Into Mystery Tour」を開催する。どんなライブになるか注目したい。 

PUNPEE The Journey Into Mystery Tour

264人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

PUNPEEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/21 18:00更新)

PUNPEEについて

PUNPEEの魅力とは

PUNPEEは、RHYMESTERや般若、Seeda、TOWA TEI、tofubeats、後藤文へのトラック&リミックス提供など幅広く活躍している。2015年9月には加山雄三の名曲「お嫁においで」のリミックスが話題となり注目され、2016年、国内初の3D VR配信番組「30代はほどほど。」にDJとして出演。2017年1月リリースの宇多田ヒカル「光 Ray of Hope MIX」のオフィシャルRemixを担当し、ゲーム「KINGDOM HEARTS HD 2.8 Final Chapter Prologue」のテーマソングとして起用された。iTunes 総合チャートで1位を獲得。また全米の総合チャートでも2位を獲得し、名を世界に広めた。

また、この他にバラエティ「水曜日のダウンタウン」のオープニングテーマや「Red Bull」のCMに起用される。「ファンタ」のCMではラップ指導も担当しており、知らずと彼の携わっている作品を耳にしていることだろう。ラップからトラックまでスキル溢れる活躍で世界にも名を知られるアーティストとなった彼の初ソロアルバムに期待が高まる。さあ、PUNPEEのサウンドを体感しに今すぐチケットを購入しよう。

PUNPEE(パンピー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ