PUNKSPRING(パンクスプリング)は、3月末に幕張と名古屋と大阪で開催される開催されるパンク、ロックのジャンル限定イベント。国内外から出演する個性豊かなラインナップによる、爆音の嵐と激しいビート、彼らの熱い感情が迸ステージングに会場も熱狂し、その情熱がぶつかり合う。パンクの祭典として君臨し、パンク好きでも新たな発見があるというイベント。PUNKSPRINGは、気鋭の若手から、進化し続け勢いのあるバンドまで幅広い個性とパンクの多面性を体感出来るフェスである。

PUNKSPRING 2017の日程

253人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

PUNKSPRINGのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

PUNKSPRINGについて

PUNKSPRINGの魅力、おすすめポイント

2006年から毎年開催されているロック・フェスティバル「PUNKSPRING」。2006年〜2008年までは、東京と大阪の2カ所の開催で、2009年からは名古屋も開催場所のひとつとして追加され、2011年は東日本大震災の影響で中止となった。パンクス(PUNKS)とスプリング(SPRING)を合わせた造語の由来通り、3月下旬から4月上旬に2日〜3日間にかけて行われおり、春フェスの代表としても知られている。

国内で開催されるロックフェスのなかでも、パンク・ロックのバンドやアーティストの出演に限定していることから、パンク・ロックファンから強い支持をうけており、国内だけでなく、海外の有名アーティストたちのライブが評判をよんでいる。

PUNKSPRINGの行き方(アクセス方法)

東京会場
電車での来場の場合
・海浜幕張駅下車:幕張メッセ徒歩7分

車での来場の場合
・東京都心・羽田空港方面から約40分。習志野I.C.(東関東自動車道)/幕張I.C.(京葉道路)から約5分。
・新東京国際空港(成田)方面から約30分。湾岸千葉I.C.(東関東自動車道)から約5分。

大阪会場
電車での来場の場合
・市民広場駅下車 徒歩3分(ポートライナー神戸空港駅から8分/ポートライナー三宮駅から10分)

名古屋会場
電車での来場の場合
・「名古屋駅」より徒歩15~20分
・あおなみ線「ささしまライブ駅」より徒歩約5分ぞみ/51分)→名古屋(JR特急しなの/83分)→木曽福島(JR中央本線/14分)→藪原駅(無料シャトルバス)→会場

PUNKSPRING 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ