ミュージカル 監獄学園 PRISON SCHOOL取扱中!監獄学園(プリズンスクール)は、、平本アキラによる漫画作品であり、それを原作としたアニメ、ドラマならびにミュージカルである。原作となる同名の漫画は、2011年から講談社の週刊ヤングマガジンで連載されており、コミックスの累計発行部数は1,000万部を突破するほどの人気作品となっている。2015年7月からはテレビアニメ版が放送されており、2015年10月からは「監獄学園-プリズンスクール-」のタイトルでテレビドラマ版が放送されている。そして2018年1月末からは、舞台「ミュージカル『監獄学園』PRISON SCHOOL」のタイトルで待望のミュージカル版が上演され、注目が集まっている。今後作品がどのように展開していくのか楽しみである。

ミュージカル 監獄学園 PRISON SCHOOL

96人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

監獄学園の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

監獄学園のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/21 18:00更新)

監獄学園(プリズンスクール)について

監獄学園(プリズンスクール)の魅力とは

監獄学園(プリズンスクール)は、、2011年から週刊ヤングマガジンで連載されている漫画作品であり、それを原作とするメディアミックス作品群である。原作は、漫画「アゴなしゲンとオレ物語」や「俺と悪魔のブルーズ」などで知られる平本アキラであり、本作品のコミックスは累計発行部数1,000万部を突破している。物語は、共学になったばかりの元女子校を舞台に、5人しかいない男子生徒が女風呂を覗き見した罪として、裏生徒会によって懲罰等(通称:プリズン)に投獄されてしまうといった内容となっており、作風はハイスクールコメディとなっている。特に脱獄や策略などの演出が散りばめられたシチュエーション・コメディが色濃い作品となっており、ファンも多い。その人気から2015年7月からはテレビアニメ版がスタートしており、同時にWebラジオも配信されていた。また、同2015年10月から12月に渡って、テレビドラマ版がMBSならびにTBSの深夜ドラマ枠で放送されていた。
そして2018年1月末からは、東京の中野ザ・ポケットにて舞台「ミュージカル『監獄学園』PRISON SCHOOL」が上演される。人気作品の今後の展開から目が離せない。

監獄学園(プリズンスクール)が好きな方はこんなチケットもおすすめ