女子小学生を中心として幅広い人気を得ている『プリパラ』。「プリパラ」とは、プリパラタウンという仮想世界で、アイドル志望の女の子からトップアイドルまで、歌・ダンス・ファッションをライブで披露し競い合うストーリーで、ゲーム・アニメともに大ブレイクとなっている。そんなプリパラが、2015年12月20日(日)舞浜アンフィシアターにてクリスマスライブを開催する。ライブのタイトルは『プリパラ クリスマス☆ドリームライブ』。さらに、2016年2月に『プリパラ』ミュージカルの開催が発表された。プリパラの初の舞台化にファンからも多くの期待が集まっており、その演出やキャストに注目が集まっている。今後も疾風怒濤の展開が続く『プリパラ』から目が離せない!

プリパラの日程

448人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

プリパラ 舞台挨拶のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

プリパラについて

仮想世界のアイドルテーマパーク「プリパラ」を舞台に意図せずアイドルデビューしてしまった小学5年生の真中らぁらが主人公で、メインキャストとオープニング主題歌をi☆Risが担当する。エンディングはPrizmmy☆(2クール目のみPrism☆Box)が担当している。女の子が年頃に達するころにどこからともなく届くプリチケ。これを使うと、アイドルが集って競い合う仮想テーマパーク「プリパラ」に行くことができる。 らぁらは道に落ちていたみれぃのプリチケを拾い、プリパラの入口であるPrism Stoneに届ける。そこでらぁらにもプリチケが現れ、めが姉ぇの口車に乗りプリパラへ。そこでみれぃを見つけ、みれぃと共にプリパラデビューを果たすというストーリーとなっている。

2015年3月7日には劇場版が公開、さらに2015年4月からは、新キャラを加えたアニメ新シリーズのスタート。また2015年秋には全国の劇場でライブの3D立体上映を行う「シアターライブアニメプリパラ」が公開される。そんな人気の絶えない「プリパラ」が、ついに舞台化される。「ちゃおフェス」にてサプライズ発表されたミュージカル化には、会場からも驚きと喜びの声が飛んでいた。一体どんな舞台になるのか、プリパラ好きにとっては見逃せない作品となるだろう。

プリパラが好きな方はこんなチケットもおすすめ