ポセイドンの牙 Version蛤取扱中!「ポセイドンの牙」は、伊藤靖朗主宰による地下空港の新作公演。緻密な世界観を持った幻想的な寓話で、現代社会にひそむむ社会問題を捉えた作品を数多く送り出してきた舞台芸術集団地下空港。「ポセイドンの牙」は、海と人類と愛と夢をめぐる大冒険譚。豪華キャストによる地下空港的お祭り騒ぎで2016年、紀伊国屋ホールに激震が走るだろう。また、ブロック前列3列目以内が保証されるという特典付きのクロマグロシートや、18歳以下がお得に観劇できる18歳イカシートなどユニークな券種が揃えられており、様々な楽しみ方ができそうだ。

ポセイドンの牙 Version蛤

59人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ポセイドンの牙のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/23 00:00更新)

ポセイドンの牙 について

ポセイドンの牙の魅力とは

海と人類と愛と夢をめぐる大冒険譚「ポセイドンの牙」。伊藤靖朗主宰による地下空港の新作公演で、2016年6月に上演される。

架空のナカツ県の乙亀市にある水産高校に通う陽気なバカ男子仲間スイサンズたちはある日、自治体の資金難から母校がなんと防衛人材育成高校(男子校)へと変わる計画を聞く。海と女子と夢と女子を愛するスイサンズはそれを阻止するべく、乙亀市海外のスニオ岬の海底に沈むと伝わる「黄金の釣針」を手に入れようと画策。しかし期を同じくして、海底に沈む太古の神々がその「釣針」をめぐり動き出す。スイサンズたちはどうする?水産高校の行く末は?気になる物語の続きは、舞台でチェックしよう。

舞台芸術集団 地下空港が好きな方はこんなチケットもおすすめ