ポルノグラフィティは1999年「アポロ11号」での鮮烈なデビューを果たした男性2人組ロックバンド。「サウダージ」「アゲハ蝶」「メリッサ」「ミュージックアワー」など数多くのヒット曲を放ち、胸をかきむしるような切なさ、心に深く沁み込むメロディとボーカルとギターのライン、心の奥底から揺さぶる歌詞の世界が、幅広い年齢層から支持されている。毎年、精力的に数多くのライブを行い、観客と一体となったパフォーマンスは必見である。

ポルノグラフィティの日程

9,080人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ポルノグラフィティの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ポルノグラフィティのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

ポルノグラフィティについて

そのファン参加型ライブの魅力ゆえに、通算で100万人以上がポルノグラフィティを体験!

ポルノグラフィティは、現在は2人だけで構成されている日本のロックバンドで、1999年に「アポロ」でメジャーデビューしてから、順調にヒットを重ねて日本のファンを増やしています。

ポルノグラフィティは、2004年に3人編成から現在の2人編成のバンドへ変化しましたが、2009年にはデビュー10周年を迎え、ライヴでは通算400公演を達成し、ライブチケットの販売人数及び客動員数は、既に100万人を超えています。ほぼ毎年、日本全国を回るライヴツアー「ライヴサーキット(LIVE CIRCUIT)」が行われ、また都市を回るスペシャルライヴ等も行っています。

ポルノグラフィティのライブでは、「ミュージック・アワー」や「ハネウマライダー」などでは、観客と共にダンスを踊ったり、タオルを振り回したりするパフォーマンスが楽しめます。 また「アゲハ蝶」や「ジョバイロ」などのラテン調の曲では、観客が手拍子やコーラスを加え、一緒に参加をしながらライブを楽しめることも大きな魅力です。 この他にも、最近ではオリジナルキャラクターがライヴのナビゲーターとして登場することもあるので、このような様々な魅力から、ライブのチケットはいつも完売です。

ポルノグラフィティが好きな方はこんなチケットもおすすめ