ポルノ超特急 2017取扱中!「ポルノ超特急」は、5人組のロックバンドROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー) の結成とともに開催を続け、毎年冬に開催しているイベントである。ジャンルの垣根、国境を大きく越え、音楽の既成概念を壊したイベントで「時空を駆け抜け突き抜けて音好きが融合して行く」というコンセプトのもとに行っている。広がって築いてゆく列車ということで、ロックバンド、HIP-HOP、レゲエ、R&B、ダンサーやテクノ、DJ、VJなどのクラブミュージック、お笑い芸人など、幅広い出演者でステージを盛り上げている。2014年から会場を京都パルスプラザに移し、チケットは完売という人気ぶりだ。2017年12月にも「ポルノ超特急2017」が2日間にわたって開催される。

ポルノ超特急 2017

1,098人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ポルノ超特急のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 18:00更新)

「ポルノ超特急」について

「ポルノ超特急」の魅力とは

「ポルノ超特急」を開催しているROTTENGRAFFTYは、1999年に結成したバンドだ。ボーカル担当のNOBUYA、ボーカル・ハープ担当のN∀OKI、ギター・プログラミング担当のKAZUOMI、 ベース担当の侑威地、ドラム担当のHIROSHIの5人からなる。パンクやラウドロック打ち込みなど様々な要素のミクスチャーロックサウンドが魅力で、関西を中心に精力的に活動を行っている。

2017年、メンバーチェンジなしに結成18年目を迎え、今もなお人気は衰えることを知らない。バンドのシンボルを「古都のドブネズミ」としながら、根強いファンに支えられながら活動中だ。2001年の2月、初ミニアルバム「RADICAL PEACE×RADICAL GENOCIDE」をリリース。その後2013年に5thアルバム「Walk」をリリース。バンド史上最高セールスを記録した。2014年 にはバンド結成15周年を記念し、様々な企画を発表。

そんな彼らによる恒例となったイベント「ポルノ超特急」は、2014年の12月には京都パルスプラザで開催され、こちらももちろん大盛況のうちに幕を下ろした。ジャンルの枠を飛び越えた音楽のイベント。ぜひとも一度会場へと足を運んでみてほしい。

ポルノ超特急が好きな方はこんなチケットもおすすめ