僕らのポプコンエイジ取扱中!日本のフォーク、ロック、ポップスのミュージックシーンで多くの偉大なプロアーティストを輩出してきたコンテスト「ポプコン」の復活イベントが再び開催される。30年の時を経て「ベテラン」アーティストになった当時の出演者たちが、今度は思うがままに自らのパフォーマンスを繰り広げる。当時のような勝ち抜きのコンテストスタイルイベントではないからこそできるアーティスト同士のコラボ企画や、青春の思い出の一曲が蘇るようなステージパフォーマンスが準備されており、ポプコンとは違った魅力のあるイベントになった。まるで同窓会のようなメンバーに、ポプコン世代はドキドキが止まらないことだろう。そんな「僕らのポプコンエイジ」のチケット情報をよくチェックして、会場に足を運びたいところだ。

僕らのポプコンエイジ

143人が登録中

あと7日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

僕らのポプコンエイジの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

僕らのポプコンエイジのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 06:00更新)

僕らのポプコンエイジとは

僕らのポプコンエイジについて

「僕らのポプコンエイジ」とは、1969年から1986年まで開催されていた音楽コンテスト「ヤマハポピュラーソングコンテスト」を元にした、リバイバルイベントのことである。

開催当時、通称「ポプコン(POPCON)」と呼ばれていたこのイベントはヤマハ音楽振興会の主催で行われ、数多くの大物歌手を輩出したことからプロアーティストへの登竜門的立ち位置のイベントとなった。出場した歌手は井上陽水や中島みゆきに世良公則、佐野元春、長渕 剛、玉置浩二など、現代J−POPの礎を築いてきた人たちばかりである。しかし、惜しまれつつも1986年の第32回コンテストをもってポプコンは終了してしまった。

そんな伝説的コンテストのポプコンが、イベント「僕らのポプコンエイジ」として、2016年に30年ぶりに復活すると大反響を呼び、今年2017年もその開催が決まった。それも東京、大阪、神奈川、千葉の4都市、4daysで行われるということからその人気の高さが伺えるだろう。アーティストたちによる熱いパフォーマンスがぶつかっていく姿が「音楽の甲子園」とも呼ばれたポプコンであるが、30年が経った今でもその姿は健在なのか。日本の音楽文化発展に寄与してきたこのイベントは、是非会場に足を運んで体感してもらいたい。

僕らのポプコンエイジが好きな方はこんなチケットもおすすめ