ブロードウェイの傑作を数多生み出した演出家、ハロルド・プリンスによる最新作「PRINCE OF BROADWAY」。2015年5月10日(日)惜しまれながら宝塚歌劇団を退団した星組トップスター・柚希礼音が出演することで話題のこの作品。ブロードウェイのレジェンドと呼ばれる演出家ハロルド・プリンスが、自身の人生を描いた新作ミュージカルで、ブロードウェイに先駆け、ワールドプレミアとして、日本での初演が決定したビッグプロジェクトだ。自らの集大成として、ミュージカル史に燦然と輝く名曲・名場面を一挙に贈る、最高に贅沢なミュージカルショーを2015年秋、日本で世界初演! 伝説の目撃者になること間違いなし。

PRINCE OF BROADWAYの日程

540人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

PRINCE OF BROADWAYの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

PRINCE OF BROADWAYのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

PRINCE OF BROADWAY について

希代の人気スターとして活躍し、2015年5月10日に宝塚歌劇を卒業した元星組男役トップスター柚希礼音。卓越したダンス力とスター性で、「10年に1人の逸材」といわれた男役だ。そんな柚希礼音が、ブロードウェーの巨匠ハロルド・プリンスの演出で10月に世界に先駆けて日本で初演されるミュージカル「プリンス・オブ・ブロードウェイ」に出演することが決定し、これが退団後の初仕事となる。音楽学校時代は歌に苦手意識があった柚希礼音。芸名「礼音」は「音」への礼儀から付けたもの。無数の課題を克服し、不動の地位を築き、退団後の第二の人生でも荒波に飛び込み、自分らしいスタイルで貫く。近い将来、見据えるはブロードウェーでのトップ・オブ・トップだといえるだろう。

巨匠ハロルド・プリンスの半生を綴る「PRINCE OF BROADWAY」は、『オクラホマ!』でトニー賞助演男優賞とローレンス・オリヴィエ賞助演俳優賞を受賞し、そのほか『レ・ミゼラブル』などに出演したシュラー・ヘンズリー、『オペラ座の怪人』『ラブ・ネバー・ダイ』のファントム役、そして『レ・ミゼラブル』ではジャン・バルジャン役でトニー賞主演男優賞にノミネートされたラミン・カリムルー、『ユーリンタウン』でトニー賞主演女優賞にノミネート、『エビータ』『屋根の上のバイオリン弾き』『メンフィス』『シンデレラ』など数々の大作に出演するナンシー・オペル、そしてブロードウェイ『オペラ座の怪人』クリスティーヌ役で現在主演中の新生ケイリー・アン・ヴォーヒーズなどが出演する。そうそうたる出演者の中で日本人で唯一キャスティングされた柚希礼音の活躍は、チケットを手にして見に行きたい。

PRINCE OF BROADWAYが好きな方はこんなチケットもおすすめ