PJ Harveyは、イギリス南西部ドーセット州出身の女性シンガーソングライターだ。1991年に3ピースバンドを結成し、シングル「Dress/Water/Dry」でデビューし、性をテーマにした歌詞とエモーショナルなボーカルが注目を集める。1992年に発表した1stアルバム「DRY」が、ローリングストーン誌のベストソングライターに選出されたほか、ニルヴァーナのカート・コバーンが「好きなアルバムTOP20」に挙げるなどUKシーンの先鋭的な女性ロッカーとして脚光を浴びた。1995年よりソロのシンガーソングライターとして活動を開始し、2016年発表のアルバム「ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト」はUKアルバム・チャート1位を獲得した。UKを代表する女性ロッカー・PJ Harveyのライブが楽しみだ。

PJHarveyの日程

29人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

PJHarveyのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

PJHarveyについて

UKを代表する女性ロッカー、PJ Harveyの魅力とは

2001年発表のアルバム「ストーリーズ・フロム・ザ・シティ、ストーリーズ・フロム・ザ・シー」に続き、2011年発表のアルバム「レット・イングランド・シェイク」で2度目のマーキュリー受賞に輝いたPJ Harveyは、UK音楽シーンを代表する女性ロッカーだ。
1991年にデビューし、過激な性的描写の歌詞とエモーショナルなボーカルが注目を集めた。当初はPJ Harvey名義のトリオバンドで、ボーカルとギター・ヴァイオリンを担当していたが、1995年以降はソロアーティストとして活動を展開し、1995年に発表したアルバム「To Bring You My Love」がイギリス・アメリカを中心に世界的に大ヒットとなった。2009年には長年のコラボレーター・ジョン・パリッシュのプロデュースによるアルバム「ア・ウーマン・ア・マン・ウォークト・バイ」をリリースし、リリシズム溢れる世界をパワフルに表現し、高い評価を受けた。

常に革新的なスタイルを追求し、2011年には祖国イングランドへの敬愛を綴った「レット・イングランド・シェイク」を発表し話題となった。2017年1月には、22年ぶりとなる単独来日公演が開催される。ニューアルバム「ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト」がUKアルバムチャート1位に輝き、更に進化し続けるPJ Harveyのライブを楽しんでほしい。

PJHarveyが好きな方はこんなチケットもおすすめ