Pile Live at Budokan取扱中!Pile(パイル)は、日本の女性歌手であり声優。東京都出身だが日本人の父親と韓国人の母親から生まれたハーフである。Pileは芸名であり、名前の由来はタオル生地として使われるパイルから来ている。その名前には「暖かく包み込むような誰からも愛されるアーティストに」との想いが込められている。2006年、全国アジアンドールズオーディションで選出、2007年にインディーズながらも「Your is All...」で歌手デビューを果たし、同楽曲はテレビ東京系「怒りオヤジ3」のエンディングテーマにもなっている。2010年には「 ラブライブ! 」西木野真姫役で声優デビューを果たし、 μ’s(ミューズ)のメンバーとしても活動をおこなっている。

Pile Live at Budokan

713人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Pileのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 00:00更新)

Pileについて

Pileの魅力とは

Pile様、パイちゃんなどと呼ばれ親しまれている彼女だが、その名前にはタオル生地の「パイル」のように、「暖かく包み込むような、誰からも愛されるアーティストに」という願いが込められている。そんな名前の通りに、今や多くのファンに愛される存在となったPile。彼女の活動はインターネットテレビ「ラブライ部 ニコ生課外活動 〜ことほのうみ〜」「ニコ生ラブライブ!アワー えみつんファイトクラブ」にゲスト出演したり、その後「ラブライ部 ニコ生課外活動〜ことほのまき〜」でのメインパーソナリティを務め、インターネットラジオや地上波ラジオ、主題歌・挿入歌のレコーディングに劇場版の撮影など「ラブライブ!」関連で多忙を極める。

そんな中でも2015年には「Pile 1st ALBUM JEWEL VOX ワンマンツアー」と銘打ってライブを開催するなど、ソロでの音楽活動も忘れていない。2017年の年明けからはタイやマレーシアでの公演を含むAsia Tourも開催しており、世界に股をかける活躍ぶりだ。完売必至のチケットをゲットできれば、そのチケットがあなたをPileとともに夢の世界へと誘ってくれることは間違いない。

Pile(パイル)が好きな方はこんなチケットもおすすめ