ピカンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPYは嵐主演のスピンオフ映画作品。原案は井ノ原快彦が手がける。 2014年、嵐主演映画「ピカンチ」が10年振りに復活することが決まった。ピカンチシリーズのスタートは2002年「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」だった。東京・品川にあるマンモス団地、八潮団地にいる5人組の物語。同じジャニーズ事務所のV6井ノ原快彦の青春時代が原案となっており、高校生の恋愛・家庭・学校などを綴った作品であった。2004年に「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」を制作。前作の「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」の3年後の仲間達を描いた作品である。そして嵐がデビュー15周年となる2014年にスピンオフ映画として「ピカ★☆★ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY」が制作された。「ピカンチ」は「青春はピカイチでハレンチ」であるとの意味があり、さらには映画の舞台となっている「団地」をくっつけた言葉である。 品川区のマンモス団地である八潮団地で青春を過ごした5人がある出来事をキッカケに8年ぶりに再会を果たすことになった。それぞれの道を歩み過ごした8年間に彼らに何があったのか、そして8年ぶりに集まった理由とは一体何なのか。

嵐主演映画 ピカンチハーフの日程

210人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ピカンチハーフの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ピカンチハーフのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 06:00更新)

ピカンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPYについて

ピカンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPYの魅力とは

このピカンチシリーズはファンにとっては伝説的な映画作品であり、「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」の制作後に嵐メンバー間で次は10年後と話していたことがそのまま叶ったかたちとなった。2014年は続編ではなく5人ぞれぞれが様々なことを経験した10年後の姿が描かれている。8月1日から8月31日まで、TOKYO DOME CITY HALLにて上映。このチケットが嵐ファンにとって一生の夏の思い出のチケットになることは間違いない。

嵐主演映画 ピカンチハーフが好きな方はこんなチケットもおすすめ