「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」は、音楽評論家でありラジオDJであるピーター・バラカンが監修する音楽フェスティバルである。2014年に初開催してから2017年で4年目を迎え、心に残るいい音楽との出会いを目的に毎年の恒例行事として定着しつつあるイベントである。2017年も10月に恵比寿ガーデンプレイスで催されることが決まった。出演アーティストには、SouliveやWe Banjo 3、The Flowerpot Men、Omar Sosa&Seckou Keita feat.Gustavo Ovallesといった外国のアーティストから濱口祐自、民謡クルセイダーズ、BimBamBoom Acoustic Special Bandなどといった日本で活躍するアーティストまで幅広いラインナップとなっている。

ピーターバラカンの日程

29人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

BARAKAN EVENING のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/29 00:00更新)

「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」について

「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」の魅力とは

「Peter Barakan's LIVE MAGIC!」は、イギリス出身で来日40年を超えたピーター・バラカンが監修している音楽フェスティバルである。ピーター・バラカンとは、TBSテレビの「ポッパーズMTV」をはじめ、NHK-FMの「ウィークエンドサンシャイン」、InterFMの「BARAKAN BEAT」などテレビやラジオの音楽番組のパーソナリティを数多くつとめてきたラジオDJであり音楽評論家である。特にトラディショナルなブラックミュージックやアメリカンロック、フォークの伝道者と言え、ポピュラー音楽に関する豊富な知識と物腰柔らかい温和な日本語で、人気を博している。

そんな稀代の音楽評論家が贈る音楽の祭典がこのイベントであり、心に残るいい音楽との出会いが期待できる毎年恒例の行事として定着しつつある。出演は、ソウルジャズオルガントリオのSouliveや、新世代のアイリッシュ・トラッド界を代表するWe Banjo 3、バルセロナ在住でキューバ人ジャズ・ピアニストOmar Sosa&Seckou Keita feat.Gustavo Ovallesなど、世界的に評価されている外国のアーティストがいいアクセントとなっている。音楽好きなら一度は足を運んでほしいイベントだ。

ピーターバラカンが好きな方はこんなチケットもおすすめ