ペルセフォネはフランスとスペインに挟まれたミニ国家、アンドラ公国出身のバンド。ジャンルはメロディックデスメタル・プログレッシブデスメタルに属する。2001年に結成される。ボーカルのマーク・マーティンスはデスボイスと深みある奇麗なノーマルボイスを使い分ける。クラシカルでスピーディなギターリフ、目まぐるしく変わる展開、そのプログレッシブさとデスメタルの融合だけでなくオリジナリティをハイテクニックで見事に創作しきれる能力は他に類をみない。2ndアルバム「Core」では3曲で70分とプログレッシブデスメタルの面目躍如。ちなみにこのアルバムではジャンル名がシンフォニック・プログレッシブ・デスメタルとされている。3rdアルバムは、宮本武蔵をモチーフに作成。侍の死生観を表現するため島唄歌手をゲストに迎えたり、和楽器を取り入れたり、さらなる広がりを見せた。ただ、同年にドラマーが脱退しこのアルバムは日本での流通は少ない。

ペルセフォネ(Persefone)の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ペルセフォネ(Persefone) について

宮本武蔵を題材としたため日本国内のシーンでも注目されておりチケットが取りにくくなると懸念されているため、もし来日した際にはチケットは早めにとるなど工夫が必要。現在はスウェーデンのレーベルに在籍し、2013年に4thアルバム「Spiritual Migration」がリリースされている。

ペルセフォネ(Persefone)が好きな方はこんなチケットもおすすめ