ダフトパンク(Daft Punk)のヒット・ソングをアカペラでメドレー・カバーした「Daft Punk Medley」で一躍世界的な人気を博し、現在までの公式チャンネルのYouTube総再生回数が8億を超えるなど世界中で話題沸騰中のアカペラ・グループ、ペンタトニックス(Pentatonix)の単独日本ツアーで6月に来日!独自の世界観で日本の多くのファンを魅了するだろう。2015年6月10日,11日のZEPP DIVERCITY TOKYOを皮切りに、6月13日のZEPP NAGOYA、6月15日のZEPP FUKUKOKA、6月16日のZEPP NAMBAの計5公演で行われる。

ペンタトニックスの日程

574人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ペンタトニックスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ペンタトニックスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/2 18:00更新)

ペンタトニックスについて

動画発信サービスYouTubeで爆発的な人気を誇り、公式チャンネルのビデオの総再生回数は8億以上という世界的にブームを巻き起こした米出身の男女5人組アカペラグループ ペンタトニックス(PENTATONIX)。彼らの代表的なレパートリーの一つに、フランス出身のエレクトロニックのデュオ、ダフト・パンク(Daft Punk)のカバー「Daft Punk Medley」がある。昨年、日本でのデビューアルバム『PTX Vols. 1&2』を7月30日に発売し、週間アルバムランキングで初登場9位を記録。8月16日と17日には、『SUMMER SONIC 2014』に出演するために初来日を果たした。フランス出身の人気ユニット、ダフト・パンクの名曲カバーでは、デジタルエフェクトまでも人間の声のみで再現し、世界中に衝撃を与えた。その驚異の歌声を情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)で生披露し、SNSやまとめサイトでもますます話題を集め、注目を呼んだ。

アカペラグループが電子音楽に挑むのは珍しい。メンバーのグラッシは「シンセサイザーの音を再現するのは僕らの特色の一つ。機械的な音と有機的なボーカルの組み合わせが、人々を引きつけたんだと思う」と語っている。そんな彼らペンタトニックスは2015年に2度目となる来日が決定し、日本での単独ツアーを実施する。驚異のアカペラをぜひライブで聞きたい!という日本のファンも多く、チケットの申し込みも殺到間違いない。聞かなきゃ損、聞く価値満載のこのライブにぜひ足を運びたい。

ペンタトニックスが好きな方はこんなチケットもおすすめ